おススメ記事
【超重要】2021年転職活動しない方がいいのか?|厳しい転職市場

メガネ転職コンサル
転職で未来をハッピーに。
メガネ転職コンサルの池田です。

外国人秘書(ジェシカ)
こんにちは!
秘書のジェシカです。

今回は2021年は転職活動しない方が良いのか?
というテーマでお話をしていきたいと思います。

 

あなたは2021年、年が明けて
今年こそは転職するぞと意気込む反面…
緊急事態宣言発令され
この様にも考えていませんでしょうか?

この様に考えていませんか?

  1. コロナの変異種が海外で発生し日本でも緊急事態宣言が発令され
    転職どころではないのではないか?
  2. 求人数が減っているイマは転職しても大丈夫なのか?
  3. 今は自己研鑽に努めて数年後に転職をした方が賢いのではないか?

この様に考えている人も多いと思います。
実際に2021年は転職活動は
見送った方が良いと言っている人も多くいます。

メガネ転職コンサル
その気持ちは分かりますし
そう考えることは自然だと思います。

 

しかし…本当にそうでしょうか?

  1. あなたが2021年に転職活動をしない事で損することはありませんでしょうか?
  2. あなたが2021年に転職活動しなければ豊かになれるのでしょうか?
  3. あなたが2021年に転職活動をしなければあなたの人生は変わるのでしょうか?

今回はこの点について
深堀をしてお話をしていきたいと思います。

ですので、この記事を最後まで読んで頂ければ…

この記事を読むメリット

  • 2021年転職活動をした方が良いのか、しない方が良いのかが分かります
  • 2021年に転職するメリット・デメリットを理解ができます
  • あなたの良い転職ハッピーな未来に繋がります

読まないと損な内容ですので
集中してご覧頂ければと思います。

 

今はありがたいことに多くの情報が手に入りやすい時代です。
しかし、その反面正しい情報かどうかを
精査することが難しくなっています。

 

あなたが情報の正しい取捨選択ができるようになり
あなたの人生が豊かになる事を願っています。
参考にしてみてください。

メガネ転職コンサル
この記事は特に読んで欲しいです。
騙されないでください。

外国人秘書(ジェシカ)
またそういう強い言葉使うと
アンチ増えるぞ!

この転職ブログは…

転職コンサルタント歴8年目、面談人数2000人以上、
担当企業300社以上、月間7万PVを越える転職情報サイトを運営し
独立をした僕が転職にまつわる…
  • 転職ノウハウ
  • 職業、業界研究
  • 面接対策
  • 社会情勢から考える転職
  • 転職に役立つ資格 など
様々な観点から転職に役立つ記事を書いている転職ブログです。

2021年は転職活動しない方がいいのか?

では2021年転職活動しない方が良いのか?
2021年転職活動は…絶対にやりましょう。

 

ここで浅はかな本質を見抜けない人は…

  1. メガネのポジショントークが始まった!
  2. 転職エージェントだから集客したいだけだろ!
  3. こいつはやっぱり詐欺師だ!(?)など

この様に声高々に言っていると思います。
そう思う気持ちは分からなくはありません。

メガネ転職コンサル
ただそう思うのであればブラウザバックすれば良いし
そもそも僕は転職エージェント業はほぼやっていないので
集客目的の発言には当てはまりません。
どちらにしても…ハッキリ言って思考が浅いです。

 

でははなぜ2021年転職活動をやったほうがいいのか?

理由は…

2021年に出会えたはずの
相性の良い企業との出会いを潰すことになるからです。

どんな状況でも本気で転職したい人は良い転職ができるし
どんな状況でも行動を起こせない人は良い転職が絶対にできません。
これが真理です。

 

本当に僕は理解に苦しむのですが…
転職活動を頑張っている人が沢山いるのに
なぜあなただけが最初から転職を諦めてしまうのかが理解できません。

メガネ転職コンサル
そして2021年の転職は見送った方が良いと
すすめている人の気持ちも分かりません。

外国人秘書(ジェシカ)
特定の誰かを批判しないように
注意しろよ!
例えば今からあなたに…
「ミュージシャンを目指せ!ネット社会でも諦めなければ絶対に夢は叶う!」
なんていう成功確率の低いゴールを目指せという話はしていません。

1番はじめに内定が出た会社のオファーを
必ず受けなければならないというルールがあるなら
確かに今年の転職活動はやめた方が良いです。

 

しかし、そんなルールはなく
自分に合ったオファーでなければ断る。
自分に合ったオファーであれば受諾すればいいだけなので
2021年に転職活動しない理由がありません。

実例として

また未経験可の求人が減っている現状はありますが
実際にうちのサロンメンバーでも…
保険事務から人材業界での営業に
アパレルSVから人材業界の転職コンサルタントに転職した人がいます。

メガネ転職コンサル
つまり未経験転職は難しくなったとは言え
可能性がゼロでできないわけではありません。

よくいる人
「いやいや、そういう人もいると思うけど
それをみんなにすすめるのは違うでしょ!」

こういう納得できない人もいると思うので
次章から2021年に転職する
メリット・デメリットについて詳しく話します。

2021年に転職活動するデメリット

ではまず2021年転職活動をする
デメリットを見ていきましょう。
考えられる理由はこの5つです。

2021年転職活動するデメリット

  1. 求人数が少なく良い企業に出会える可能性が少ない
  2. 採用のハードルが高く内定獲得が難しい
  3. 転職した会社の状況が一気に悪くなる可能性がある
  4. 社会情勢がら試用期間で切られる可能性がある高い
  5. 未経験求人が減少しているから厳しい

おそらく2021年に転職活動するとなると
この様なデメリットが考えられると思います。
これは確かにその通りだと思います。

 

つまり今年は転職市場が厳しいから転職活動していても
内定獲得できないから今年は見送った方が良いよ
という考え方ですが…意味が分かりません。

メガネ転職コンサル
イマは転職が難しいから諦めましょうって…
短絡的過ぎて笑えます。

 

順番に一つずつ見ていきましょう。

僕の考え方

  1. 求人数が少なく良い企業に出会える可能性が少ない
    →だからはじめから諦めるんですか?
  2. 未経験求人が減少しているから厳しい
    →だからはじめから諦めるんですか?
  3. 採用のハードルが高く内定獲得が難しい
    →コロナ前からマッチしなければ内定が出ないのは同じです
  4. 転職した会社の状況が一気に悪くなる可能性がある
    →コロナ前からどこの企業もそうです。
    募集している企業はそのリスクを踏まえたうえで求人出しており
    本当に危険な会社はそもそも求人を出しません。
  5. 社会情勢がら試用期間で切られる可能性が高い
    →コロナ前からそうです。
    このリスクが怖いならそもそも転職に向いていません。

僕は全てこの様に考えます。
前章でも話をした通り内定が出たとしても
危険だと思うなら断ればいいだけの話で
転職活動しない理由にはならないと考えます。

 

なぜそんなにネガティブに考えるのかが理解できません。
2021年に転職活動しないという事は
今年に出会えたはずの相性の良い企業と出会いを潰すことになります。

 

例えて言うなら…
今年はコロナだから彼氏・彼女探しや
結婚相手探しはやめておこうと考えるのと同じです。

逆に聞きたいのですが…

僕が納得できる理由で
2021年に転職活動するデメリットって何かあるんでしょうか?
しいて言えば…少しのお金と労力と時間と使うだけではないでしょうか?

メガネ転職コンサル
僕は極論、2021年に転職しなくてもいいと思っています。
しかし、転職活動は絶対にした方が良いと考えます。

外国人秘書(ジェシカ)
転職しなくても良いけど転職活動はする。
…なるほど。

詳しくは次章で話します。

2021年に転職活動するメリット

僕が考える2021年転職活動をする
メリットはこの5つです。

2021年転職活動するメリット

  1. 相性の良い企業との取りこぼしがない
  2. 客観的に自分の市場価値を知れ、自分の改善点が分かる
  3. 外の世界に目を向ける事で自身の成長や視野が広がる
  4. 新たな仕事や人との出会いがある
  5. レジュメ作成や面接慣れ、プレゼンスキル向上に繋がる

この様なメリットがあると考えます。
特に一つ目の相性の良い企業との取りこぼしがないというのは
前章でも話した相性の良い企業との出会いの機会損失を防ぐことができる
最も大きなメリットだと考えます。

よくいる人
「いやいや、転職活動じゃなくて
今年は自己研鑽にあてた方が良いでしょ!」

とこういう意見がありますが…
だとするならば、それは社会情勢の問題ではなく
あなた自身のキャリアの問題でしょと僕は思います。

メガネ転職コンサル
それを社会情勢のせいにして
転職活動をしない言い訳として使うのは
卑怯だと僕は考えます。

また日本の転職市場では
最も求人数が多く転職しやすいのは25歳から35歳です。

MEMO
もしこの記事を見ているあなたが現在33歳だった場合
社会情勢が落ち着いた2年後に転職活動しようとしたときには
35歳の転職活動となります。
こうなると社会情勢とは別の年齢の問題の下で
転職活動をするという事になります。

もし、あなたが今25歳でいつか転職をしたいと考えているなら
あと2、3年待っても良いかもしれません。
ただ先ほど挙げた相性の良い企業との取りこぼしがあるかもしれない
機会損失の可能性は覚悟しておきましょう。

 

また転職しないとリスクというのも存在します。
それが…今の仕事を続ける事が
あなたのキャリアの足枷になるという事です。

例えば…

29歳のA君とB君が居たとします。
二人とも鉄鋼工場の工場作業員でいつか転職したいと考えています。A君は2021年、社会情勢が悪いため
社会が落ち着くまで転職活動は見送りました。
B君は2021年、最後の20代の年という事で
未経験転職を目指して何とか営業職に就きました。3年後二人はどうなっているでしょうか?A君は転職活動をしますが
工場作業がコアスキルとなるため
32歳という事もあり書類選考を突破することができず
結局、希望職種への転職を諦めてしまいます。
反面、B君は2021年に29歳で営業職として転職し
コアスキルが営業職となり
次の転職では同業界の営業職として年収アップの転職を狙っています。

これはあくまで例ですが
この様に同じ仕事を続けるという事は…
良くも悪くもコアスキルが固まるという事になります。

メガネ転職コンサル
それが自分の希望している職種であれば問題ありませんが
今からジョブチェンジをしようと考えている人からすれば
興味のない仕事のキャリアを固めることになり
仕事が面白くない、不幸な人生を歩むことになってしまいます。

つまり何が言いたいかというと…

社会情勢とか周りの環境とか関係なく
あなたが転職したいと思った時から
どんどん行動していかないと損ですよという事です。

何回も言いますが…
転職活動するデメリットは少ないです。
むしろ転職活動するだけで
色んな価値観に触れやあなたの成長に繋がります。

 

転職活動は座学だけでは絶対に得られない
学びや出会いがあります。

  • 未経験転職だろうが
  • 40歳以上の転職だろうが
  • 異業界異職種の転職だろうが

メガネ転職コンサル
転職したい気持ちがあるなら
どんな人でも転職活動自体はやったほうが良いです。

2021年転職活動をするメリットの復習をしましょう

  1. 相性の良い企業との取りこぼしがない
  2. 客観的に自分の市場価値を知れ、自分の改善点が分かる
  3. 外の世界に目を向ける事で自身の成長や視野が広がる
  4. 新たな仕事や人との出会いがある
  5. レジュメ作成や面接慣れ、プレゼンスキル向上に繋がる

こんなにメリットがあることが
ノーリスクでほぼ無料でできます。
これはやらないと損です。

 

以上の事から
イマあなたが本気で転職をしたいなら
2021年もどんどん転職活動をしハッピーな未来を作りましょう。

僕が一番伝えたいコト…

はい、いかがでしたでしょうか?
まずは復習をしていきましょう。

この記事のポイント

ポイント①
2021年転職しなくても良いので
転職活動はした方が良いというコトポイント②
2021年転職するデメリットはあるものの
転職活動しない理由にはならないというコトポイント③
2021年転職活動をするメリットは多く
機会損失を防げるというコト大きく分けてこの3つがポイントとなります。

また2020年3月コロナが流行りだした時に
転職活動をするべきかというテーマでも
いま話した内容とは違ったベクトルで話をしているので
こちらも参考になるので宜しければご覧ください。

 

また僕が一番伝えたいコトは…
周りの意見に流されずに自分の行動にフォーカスして欲しい
ということです。

 

感染者数増加や緊急事態宣言が発令され
おそらくこれから国全体が何でもかんでも
自粛するべきだというムードになると思います。

メガネ転職コンサル
確かに変異種の噂などがあり
無駄な外出や接触は
僕も控えた方が良いと思います。

 

しかし、転職活動の様な
自分の未来を大きく変える活動を制限するのは
非常にもったいないと僕は思います。

 

今はほとんどの会社が1次面接はオンラインでやるところが多いです。
逆に言えば…1次面接でお互いの相性が
手軽に確認できるチャンスと考える事もできます。

補足

もしあなたが出社もしていなく、ほぼ外出もせず
感染リスクを下げるために転職活動は見送るならそれは納得です。
その価値観を否定するつもりは一切ありません。

しかし、転職市場が厳しいから
転職活動は見送りましょうは本当にもったいないです。

繰り返しますが…

オンラインサロンメンバーや
有料相談してくれた人や
YouTubeコメント欄などで
「池田さんのアドバイスを頂いて良い転職ができました!」
というありがたい報告は本当に多いです。

つまり結局は…行動したもの勝ちという事です。
そして、いつも言っている「行動×改善×継続」が大切です。

 

こういう意見を聞いて
こいつは転職活動を促して
自分が儲けようとしているだけだ
この様に思うならそれでいいといいと思います。

 

冷たく聞こえるかもしれませんが
そういっている人が行動するかしないかは
ハッキリ言って僕には関係ありません。

 

でも、僕の意見に真摯に向き合い
前向きに行動に移し
ハッピーになっている人が増えているのは事実です。

メガネ転職コンサル

そして僕と一緒に転職活動したいと
思ってくれた人には転職で未来をハッピーにできるように
僕も本気でサポートをします。

大切な事なので繰り返します

転職しなくても良いです。
ただ転職活動はやりましょう。
2021年に出会えるはずのご縁を自ら捨てないでください。
良いオファーがなければ断れば良いだけです。
仮に転職しなかったとしてもあなたの良い経験にはなります。

2021年は転職しない方が良いというのは
正しく賢く聞こえるかもしれません。

 

もしかしたら僕のこの考え方が極論に感じるかもしれません。
しかし、僕の意見も逆説論として考えてみてください。
そこからあなたがどうするか決めて欲しいです。

 

転職活動するか、転職活動しないか
モノごとは白か黒かではありません。
グレーで良いんです。
緩くても転職活動する事で新たな気づきは沢山得られます。

 

どんな年齢、状況、キャリア、転職回数の人でも…
「行動×改善×継続」さえできれば
必ず良い転職、ハッピーな未来に繋がります。

メガネ転職コンサル

2021年も色々ありそうですが…
一緒に頑張っていきましょう。

 

下記の記事も参考になると思うので
併せてご覧ください。

はい、お疲れ様でした。
この記事があなたの良い転職に繋がりますように。

 

僕への転職の相談(有料)はコチラ
僕が運営するオンラインサロンはコチラ
僕への転職の無料相談はコチラ

僕が運営をするオンラインサロン

おすすめの記事