おススメ記事
面接で「いつから働けますか?」と入社日を質問された時の答え方

こんにちは!
今回は面接で「いつから入社できますか?」
と聞かれた時にどう答えれば良いのかという事について
お話をしたいと思います。

 

 

「いつから入社できますか?」
と聞かれているという事は
おそらくオファー間近かと思いますので
最後の最後で落とされない様に
こちらの記事を是非参考にして下さい。

この質問が出た時には内定間近です!
でも答え方には注意が必要です!

外国人秘書
油断禁物ナンダナ!

 

 

「いつから入社できますか?」の答え方・回答例

 

 

志望度が高い企業だと
「すぐ入社できます!」と
言ってしまいたくなりますが
これはダメです。

 

 

なぜNGか?理由は…
企業があなたを仕事への責任感が無い人
と判断してしまう可能性があるからです。

 

 

入社日調整で一番やってはいけない事は…
今すぐ入社できると言ったのに
現職に退職交渉後。
「やっぱり2ヶ月掛かります」なんて言うのは
企業からの印象非常に悪いです。
これが一番やっちゃダメ。
企業もあなたの入社日から
色んな計画をしているはずなので
非常に迷惑です。

 

 

よって在職中の場合はこの様に答えましょう。

 

~回答例~
「内定承諾を正式にさせて頂いてから早くて1ヶ月。
遅くても1ヶ月半で入社できます」と伝えましょう!

※これが一番無難!

 

外国人秘書
離職中ノ人ワドウスルンダ?

離職中であれば「すぐに入社できます!」
と伝えましょう!

一般的な転職期間とは?

 

時々面談で
転職期間にどれくらい掛かりますか?と聞くと
「最低でも3ヵ月は掛かります!」
という方がいらっしゃるのですが
一般的な長さではありません。

 

 

 

仕事内容によっては
本当に3ヵ月掛かる方もいらっしゃると思います。

 

 

しかし、9割の方は…
・現職に迷惑を掛けたくない
・引継ぎはしっかりと行いたい
という真面目な人が多いのが実情です。

 

 

その気持ちすっごく分かります。
ですが…

 

 

究極…引継ぎは
あなたが考える事ではなく
会社側が考える事なのです。

 

 

 

もし引継ぎに3ヵ月掛かる状況であれば
それはあなたの責任ではなく
経営者の組織構成に欠陥が有るからです。

 

 

ですので
通常は1ヶ月。
長くても1ヶ月半位というのが
妥当な期間という認識を
あなた自身が持ちましょう!

 

 

 

もしどうしても
2ヶ月以上の転職期間が必要であれば
書類応募の時点で伝えておきましょう!

 

入社日を聞かれるという事はほぼ内定?

 

企業が入社可能日を質問する意図は…
①準備・受け入れなどの観点から確認したい
②早く入社できる人材か確認したい
③志望度を確認する為
④仕事への責任感を確認したい

 

おそらく…
この4点のどれかに当たると思います。

 

 

注意しなければいけないのは
③と④のパターンです。
①と②はおそらく内定出ます。

 

③と④のパターンがあるので
油断禁物ですが
先程お伝えした回答例で話をすれば
全てクリアできます。

 

 

~回答例~
「内定承諾を正式にさせて頂いてから早くて1ヶ月。
遅くても1ヶ月半で入社できます」

 

 

④の志望度を計る為の質問が予想される場合は
枕詞で「いち早く御社に入社したい気持ちですが…」と
加えるとよりGOODです!

 

僕が一番伝えたい事…

いかがでしたでしょうか?
いつから働けますか?と聞かれた場合。
内定間近ですので油断せずに
下記の様に答えましょう。
最後に復習です。

 

 

回答例(復習)
(枕詞)「いち早く御社に入社したい気持ちですが…」
「内定承諾を正式にさせて頂いてから早くて1ヶ月。
遅くても1ヶ月半で入社できます」

 

この様に伝えましょう!

 

 

そして後は退職をスムーズにできれば
長い転職活動はこれで終了です。
しかし!
退職交渉でトラブって転職出来なかった!
なんて方も居るので
そこも抜かりなく準備していきましょう。

 

 

下記記事が参考となると思いますので
必ず見て欲しい内容です。

 

 

お疲れ様でした!
あなたの良い転職に繋がります様に。

おすすめの記事