おススメ記事
【2021年最新版】副業でおすすめの在宅ワーク3選|独立も狙える

メガネ転職コンサル
こんにちは!
メガネ転職コンサルの池田です。

外国人秘書(ジェシカ)
こんにちは!
秘書のジェシカです。

今回は2021年副業でおすすめの在宅ワーク3選という
テーマでお話をしていきたいと思います。

あなたはこの2020年の社会の動きや流れを見て
この様に考えていませんでしょうか?

  • 感染が怖いので家で仕事がしたい
  • 家でリラックスして仕事をしたい
  • 好きな場所で好きな時間で働きたい
  • 面倒な人間関係の下で働きたくない
  • 副業として月5万お小遣い程度でいいから稼ぎたい
  • 上司に命令されず働きたい など

このように考えてはいませんでしょうか?

しかし、在宅ワークの選択ミスをして
専門性・将来性が低い、レバレッジが効かない
稼げない在宅ワークを始めてしまい
あなたの貴重な時間と労力とお金を失ってしまう可能性があります。

そこで今回は…

  • 専門性、将来性が高い
  • レバレッジが効く
  • 副業だけでなく独立も目指せる

長期的視点で稼げる副業在宅ワークを3つ
紹介をしていきたいと思います。

この記事を読むメリット

  1. これから在宅ワークを目指す人が何をすれば良いかが分かります
  2. 本気でやっていけば副業ではなく独立を目指すことができます
  3. あなたの良いキャリア、ハッピーな未来に繋がります

メガネ転職コンサル
僕も今年に独立をして
ほぼ在宅ワークで仕事をしており
それなりに稼がせて頂いています。

ですので…

  1. 僕自身が在宅ワークで稼いでいる実体験
  2. 今まで2000人以上のキャリアサポートの実績

この2つの根拠と経験をもとに話します。

 

なお先に言っておくと…
簡単に長期的に稼げる仕事は存在しません。
もしあなたがこの記事に
すぐに楽に稼げる在宅ワークを期待しているのであれば
ブラウザバックしましょう。

メガネ転職コンサル
あくまでこれから紹介する在宅ワークは
長期的観点で稼げる仕事となりますので
あらかじめご了承下さい。

外国人秘書(ジェシカ)
ホントはダラダラ
家で仕事して稼ぎたい…!
この記事の動画版はコチラ↓

この転職ブログは…

転職コンサルタント歴8年目、面談人数2000人以上、
担当企業300社以上、月間7万PVを越える転職情報サイトを運営し
独立をした僕が転職にまつわる…
  • 転職ノウハウ
  • 職業、業界研究
  • 面接対策
  • 社会情勢から考える転職
  • 転職に役立つ資格 など
様々な観点から転職に役立つ記事を書いている転職ブログです。

副業でおすすめの在宅ワーク①:WEBライティング

おすすめの在宅ワーク一つ目は…
WEBライティングです。

 

文章を書く力、言語化する力、相手に伝える力というのは
ビジネスでも人間関係でも非常に大切なスキルです。

メガネ転職コンサル
おそらくこれからのAI時代でも
ライティングスキルはシステムに代替は不可能で
人間にしかできないクリエイティブスキルだと僕は考えています。

 

なお、僕の大好きな非常に面白い書籍。
「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」でも書いている通り
AIは計算や繰り返し作業が非常に得意な反面
読解力、伝える能力は不得意で
AIがこのスキルを伸ばすのは難しいと考えられています。

興味のある方は下記Amazonをご覧ください。
こちらをクリック

つまりライティングスキルは将来性の期待ができるというコトです。

 

では改めてなぜ在宅ワークでは
WEBライティングががおすすめなのか?
理由はこの5つです。

WEBライティングがおすすめな理由

  1. 需要が多い
  2. 仕事の将来性がある
  3. 個人で名前を売りやすい
  4. 仕事の幅を広げやすい
  5. 仕事が一人で完結ができる

今回は数あるフリーランスの案件サイトの中でも
業界トップのクラウドワークスで
実際にライティングで検索をしたところ…
約12万件の仕事がありました。

引用元:クラウドワークス

 

具体的な仕事内容は様々あり…

  • キャッチフレーズ
  • コピーライティング
  • ブログ記事作成
  • 文章校正
  • 編集
  • リライト
  • 名前募集
  • レビュー・口コミ
  • Webコンテンツ作成
  • セールスコピー・セールスレター
  • 電子書籍制作
  • 文字起こし
  • メルマガ・DM作成 など 多岐にわたります。

ココでよくある反論

いやいや、ライターなんて仕事は沢山あっても
コンペに勝てないしライバルが多くて全然稼げないだろ!
とこういう意見があります。

これは本当にその通りでだと思います。

メガネ転職コンサル
ライターは甘い世界ではありません。
文章を書くというのはいわば誰にでもできるぶん
参入障壁が低く厳しい世界です。

こちらの表をご覧ください。

 

引用元:pro writters blog

この表を見てわかる通りフリーライターの
3人に1人が年収200万円未満だと言われている厳しい世界です。

 

決して簡単に稼げる仕事ではありません。

 

しかし、これから紹介するすべての在宅ワークに言えるコトですが
これから話す4点を少しづつ地道にやっていけば
在宅ワークでも高年収や独立も可能です。

 

  1. 自分のメディアを持つ(ブログ、YouTube、WEBサイトなど)
  2. 得意な専門領域を持つ(転職、保険、金融など)
  3. 影響力を持っている(YouTube、インスタ、Twitterフォロワー数など)
  4. 自分の商品を持つ(オリジナル教材、コンサルティング業など)

 

この4つを持っていれば自分から仕事を取りに行かなくても
必ず勝手に仕事が増えていきます。

メガネ転職コンサル
この4つすべてを叶えるのには最低1年以上は掛かります。ゆえにこの4つすべてを持っている人はかなり少数です。
しかし、だからこそ価値が高いんです。

 

ダイヤの価値が高い理由は
ダイヤが取れる数が少ないから。
つまり希少性が高いからです。

 

だから時間が掛かっても目指す価値があります。
これは独立志向がない副業として
やっていきたい人にもおすすめの方法です。

よくある在宅ワークで…
データ入力、アンケートモニター、在宅コールセンター、
女性だとチャットレディなどがありますが
確かに一定ラインは稼げると思います。
おそらくはじめはWEBライティングよりも稼げます。

 

しかし、このような仕事はどれくらいこなしてきても
結局は時間給だったり成果給となるので
単価アップはできず、働く時間が減ればで給料も減り
長く続けていてもレバレッジが効かないため
高年収になることはありません。

 

つまり労働に対しての成果やスキルが
資産化しないというコトです。

 

せっかく仕事をするなら
資産になるような働き方をしないと
もったいないんです。

 

なのでまずはお金ではなく…

  1. ライターとして低単価でどんどん実績を作り
  2. 自分自身の名前を売っていく発信活動をし
  3. 専門知識をどんどん貯めて
  4. 自分の商品を作っていきましょう

メガネ転職コンサル
ライターは…
ブログ、出版、寄稿、セールスマーケ、広告など
本当に汎用性が高いスキルです。
たとえ10年以上かかっても
取り組む価値のある仕事です。

なお短期で稼ぎたいなら
時給850円で近所でバイトをしましょう。
一番コスパが良いです。

 

以上の事から
おすすめの在宅ワーク一つ目は…
WEBライティングとなります。

副業でおすすめの在宅ワーク②:エンジニア

おすすめの在宅ワーク二つ目は…
エンジニアです。

 

エンジニアは昨今の時代では非常にニーズが高く
高いスキルを持っている人は非常に熱いです。

 

しかし、未経験からエンジニアへ転職するコトは
少しずつ厳しくなってきているのが現実です。

メガネ転職コンサル
しかし、企業に属すのではなく
フリーランスとして仕事を請け負っていくというコトであれば
エンジニアは副業としておすすめで
数年かけて独立するコースも狙えます。

 

では改めてなぜ在宅ワークでは
エンジニアがおすすめなのか?
理由はこの5つです。

エンジニアがおすすめな理由

  1. 需要が多い
  2. 仕事の将来性がある
  3. 個人で名前を売りやすい
  4. 仕事の幅を広げやすい
  5. 仕事が一人で完結ができる(※案件による)

フリーランスのエンジニア求人数は
エージェントも多く数十万件となってしまうため
今回はフリーランスエンジニア専用のIT求人サイト
フリーランススタートさんの求人の中の在宅ワークで絞って検索をしました。
すると約5000件の求人がありました。

引用元:フリーランススタート

 

なおフリーランスエンジニアの具体的な仕事内容は様々あり…

  • システム開発
  • プログラミング
  • Web開発・システム設計
  • アプリ・スマートフォン開発
  • サービス開発
  • 携帯アプリ・モバイルアプリ開発
  • ホームページ作成・更新
  • ECサイト制作 など

この様な仕事があります。

ここでよくある反論

しかし、フリーランスエンジニアなんて
仕事が多くても全然受注できないから
仕事がなくて厳しいぞ!と
こういう意見があると思います。

メガネ転職コンサル
しかし、正直それは言い訳だと
僕は思っています。

なぜなら…これだけ需要が多い中
フリーランス案件紹介エージェントや
クラウドワークスのような直接受注できるシステムがあるのに
仕事が受注できていないのというのは

  1. スキル不足
  2. 実績不足
  3. 営業不足
  4. 人脈不足
  5. 仕事の選り好みしすぎ

大枠このどれかに当てはまっている
ただの言い訳だと考えているからです。

 

実際にフリーランスエンジニアの年齢別平均年収を見てみると…
平均年収が700万前後となっています。


引用元:SE HACK

このグラフはSE HACKさんが独自に調べた
対象を100名としたアンケート集計結果ということなので
若干信憑性に疑問を感じるので
もう一つデータを見てみましょう。

引用元:ProEngineer 

このグラフを見ても約75%のフリーランスエンジニアが
平均年収600~960万の間になるというコトです。
そして年収1000万越えの人が8%もいます。

メガネ転職コンサル
この様に稼げないと言っている
ビギナー以外のフリーランスエンジニアは
自ら自分はスキルが低い、営業能力が低い
ビジネスセンスがないと言っているようなものだと考えます。

 

エンジニア系はまだまだニーズが多いです。
しかし、スキルや実績を持っていないと
転職は厳しくなっていきますが
フリーランス求人であればチャンスはまだまだあります。

 

そのため、常日頃から…

  1. スキルを身に付ける
  2. 実績重視で低単価で仕事を請け負う
  3. 日々勉強をする
  4. 営業活動、人脈を作る
  5. 良い案件を獲得していく

この様なステップで取り組む必要になります。
おそらく数年は掛かると思います。

 

在宅ワークの求人は
狙っているフリーランスエンジニアが多いので
難易度は正直高いです。

重要POINT
しかし、在宅ワークが狙える
高いレベルのフリーランスエンジニアを目指すことは
専門性、将来性、独立などを考えていくと
チャレンジする価値のある仕事だと考えます。

ただし適性の有無が非常に分かれる仕事ですので
確かめてからチャレンジすることをお勧めします。

 

無料からでも通えるプログラミングスクールも
記事にまとめているので興味のある方はごらんください

 

以上の事から
おすすめの在宅ワーク二つ目は…
エンジニアとなります。

副業でおすすめの在宅ワーク③:デザイナー

おすすめの在宅ワーク三つ目は…
デザイナーです。

メガネ転職コンサル
デザイナーもAIには代替が難しい
クリエイティブな仕事だと僕は考えています。
そしてこれかもビジュアルで
訴求していく社会はより加速するはずです。

では改めてなぜ在宅ワークでは
デザイナーがおすすめなのか?
理由はこの5つです。

デザイナーがおすすめな理由

  1. 需要が多い
  2. 仕事の将来性がある
  3. 個人で名前を売りやすい
  4. 仕事の幅を広げやすい
  5. 仕事が一人で完結ができる

本章でもクラウドワークスで
実際にデザイナーで検索をしたところ…
約2万5千件の仕事がありました。

引用元:クラウドワークス

具体的な仕事内容は様々あり…

  • キャッチフレーズ
  • ロゴ作成
  • バナー作成
  • イラスト作成
  • LINEスタンプ作成
  • ゲームイラスト制作
  • チラシ作成
  • 名刺作成
  • パンフレット作成
  • ポスター作成
  • 包装・パッケージデザイン
  • フライヤーデザイン・ビラ
  • DTP
  • はがきデザイン
  • カード作成・印刷
  • メニューデザイン
  • 封筒デザイン
  • DM(ダイレクトメール)
  • キャラクターデザイン・募集
  • 漫画・アニメ制作
  • アイコン作成
  • グッズ制作・ノベルティ など

挙げればキリがないほどデザインの仕事の幅は広いです。

 

またデザイナーと言っても様々な種類があり

  1. Webデザイナー
  2. グラフィックデザイナー
  3. CGデザイナー
  4. ファッションデザイナー
  5.  エディトリアルデザイナー
  6. インテリアデザイナー
  7.  プロダクトデザイナー
  8. イラストレーター

など細かく分かれています。

 

メガネ転職コンサル
なお僕のおすすめはWEBデザイナーと
グラフィックデザイナーです。

 

ここでよくある反論

いやいや、デザイナーこそ稼げないだろ!
とこういう意見がありますが…
これは確かにその通りです。

一般的にフリーランスデザイナーの平均年収は
300~400万円と高くはありません。

 

しかし、案件ベースでみると
一件、1~20万前後の通常案件から
一件100万前後の高単価案件も
多く存在しているのも事実です。

 

もちろん、実績やスキルがモノをいう世界となるのですが…
究極どんな世界も同じです。

  • 売れるミュージシャン、売れないミュージシャン
  • 売れる営業マン、売れない営業マン
  • 人気のあるユーチューバー、人気のないユーチューバー

売れなければ稼げないのはどんな世界でも同じです。

 

ただ副業や独立は会社員と違って
売れれば売れただけ青天井で自分の収入になります。

 

ですので前章でも話をした通り…

  1. 自分のメディアを持つ(ブログ、YouTube、WEBサイトなど)
  2. 得意領域を持っている(ビジネス向け、キャラクターなど)
  3. 影響力を持っている(YouTube、インスタ、Twitterフォロワー数など)
  4. 自分の商品を持つ(オリジナル教材、コンサルティング業など)

本職だけではない
横展開のビジネス志向が大切です。

 

またエンジニアの章でも説明した通り…

  1. スキルを身に付ける
  2. 実績重視で低単価で仕事を請け負う
  3. 日々勉強をする
  4. 営業活動、人脈を作る
  5. 良い案件を獲得していく

この5つのステップを地道にやっていけば
必ず在宅ワークでも稼ぐことができます。

重要POINT!!

繰り返しますが決して楽に稼げる世界ではありません。
しかし、在宅ワークが可能で
将来性、専門性、伸びしろのある職業という意味ではおすすめの職業です。

以上の事から
おすすめの在宅ワーク三つ目は…
デザイナーとなります。

僕が一番伝えたいコト…

はい、いかがでしょうか?
まずは復習をしていきましょう。

 

副業でおすすめの在宅ワーク3選

  1. WEBライター
  2. エンジニア
  3. デザイナー

今回はこの3つを紹介しました。

そして僕が一番伝えたいことは…
副業でも本業でも
自分が楽しめる仕事選びが大切だというコトです。

 

今回、紹介した3つの職業も
合う人合わない人がハッキリわかれる仕事だと思います。

 

さらにはじめは稼げない事が多い仕事、
在宅ワークという高レベルな仕事なので
挫折してしまう人が多いのが現状です。

重要POINT!!

そこで大切なのが…
その仕事が好きか、楽しめるか、使命感を持っているかなど
仕事自体への強い興味関心が
継続できるかできないかの運命の分かれ道になります。

例え…いくらその仕事で稼げていても
数年でやめてしまえばその経験やキャリアはゼロになります。

 

反対に、はじめは稼げなかったとしても
仕事自体に魅力を感じていれば自然と継続ができ
多くの脱落者や他の人たちと大きな差が生まれ
いつの間にか高スキル、稼ぐことができます。

メガネ転職コンサル
おそらくこの記事を読んで…
ライター、エンジニア、デザイナーなんて
稼ぐまでに時間が掛かるし、勉強が必要だし
ましてや在宅ワークなんて無理だと思う人もいると思います。

 

その考えはある意味当たり前の反応かなと思いますが…
そう思った時点でその人が在宅ワークで稼ぐ事は絶対にできません。

 

残酷な話をしますが…
結局どんな世界でも成功できるのは数%の限られた人だけです。
成功者数%を目標に必死に頑張っても成功できない人がほとんどの中
その数%を最初から諦めている人に成功はあり得ません。

メガネ転職コンサル
だからこそあなたに合った
仕事選びが非常に重要なんです。

これはどんな仕事にも共通する話です。

  • あなたは今の仕事にやりがいを感じますか?
  • あなたは今の仕事が楽しいですか?
  • あなたは今の仕事が使命感を持っていますか?
  • あなたは今の仕事を一生続けたいと思っていますか?

 

ぜひ、自分の胸に手を当てて考えてみてください。
副業や在宅ワークという観点だけでなく
むしろ本業こそココをちゃんと考えなければなりません。

 

もしあなたがいま仕事がうまくいっていないのであれば…
自分自身の適性&価値観とちゃんと向き合いましょう。
そうすれば必ずあなたの明るいハッピーな未来が訪れます。
何歳になっても遅いなんてことはありません。

 

メガネ転職コンサル
偉そうに言っている僕もまだまだ夢の途中です。
一緒にがんばっていきましょう。
下記の記事も参考になると思うので
併せてご覧ください。

はい、お疲れ様でした。
この記事があなたの良い転職に繋がりますように。

 

僕への転職の相談(有料)はコチラ
僕が運営するオンラインサロンはコチラ
僕への転職の無料相談はコチラ

僕が運営をするオンラインサロン

おすすめの記事