おススメ記事
【保存版】コロナ不況時の異業種への未経験転職の方法

メガネ転職コンサル
こんにちは!
メガネ転職コンサルの池田です。

外国人秘書(ジェシカ)
こんにちは!
秘書のジェシカです。

今回はコロナ不況時での異業種への未経験転職の方法
というテーマでお話をしていきたいと思います。

 

あなたはイマ未経験領域へのチャレンジをするか悩んでいる
もしくは現在未経験領域への転職活動をしている場合
高確率でこの様な状況にになっていると予測をします。

  • 書類選考が通過しない
  • 1次面接を突破できない
  • そもそも未経験応募可の求人が少ない
  • 上手くいかないから転職を諦めようと考えている

もしあなたがイマこの様な状況のまま
転職活動を続けていても失敗する可能性があります。
なぜなら無駄なコトをしていて

オファーを貰えない可能性があるからです。

 

現在は失業率は上がり、求人倍率も悪化して
これからどうなっていくのか?
未来の事は誰にも分かりません。

メガネ転職コンサル
しかし、イマ唯一分かっているコトは
ほとんどの企業が採用活動をするか躊躇しており
未経験で採用する企業が少ないという現状です。

 

ここで先に結論を言うと…
この不況時での異業種への未経験転職は簡単ではありません。

 

ですのでこの記事を読んで頂ければ…

この記事を読むメリット

  • あなたがいま無駄な努力をしているのか分かります
  • 未経験転職ができる可能性を上がります
  • あなたの良い転職に繋がりハッピーな人生になります

繰り返しますがこの不況時での
未経験転職は簡単ではありません。
そこでさらに無駄な努力をしてしまっている人が多いので
心当たりがある人はぜひ最後までご覧ください。

メガネ転職コンサル
大切なコトは自分の立ち位置を知る事。
でないと無駄な事ばかりをしてしまいますよ。

外国人秘書(ジェシカ)
自分を知るって難しいよな…

この転職ブログは…

転職コンサルタント歴8年目、面談人数2000人以上、
担当企業300社以上、月間7万PVを越える転職情報サイトを運営し
独立をした僕が転職にまつわる…

 

  • 転職ノウハウ
  • 職業、業界研究
  • 面接対策
  • 社会情勢から考える転職
  • 転職に役立つ資格 など

様々な観点から転職に役立つ記事を書いている転職ブログです。

未経験転職とは何か?

未経験転職と分かりやすく言っていますが…
この定義を履き違えると理解が浅くなってしまうので
まずここから説明をします。

 

転職活動の方法は大きく4つに分けれます。
この4パターンの難易度をカレーの辛さで例えると…

転職活動のパターン(難易度順)

①同業界×同職種の転職(甘口)
②異業界×同職種の転職(中辛)
③同業界×異職種の転職(激辛)
④異業界×異職種の転職(超激辛)

この様な分類となります。

外国人秘書(ジェシカ)
言われてみるとぢんな人でも
この4パターンのどれかにあてはまるな

メガネ転職コンサル
そうだよね。
まず自分がどのパターンで今転職活動をしているか
考えてみてください。

順番に解説をすると
まず甘口の同業界×同職種の転職は
王道な転職活動で一番難易度が低いです。

 

このパターンで転職活動をする場合は
公募だけでなく転職エージェントを使っていく事を推奨します。

なぜなら転職エージェントを使った方が
面接日程調整や求人マッチングや年収交渉や企業の生情報が手に入りやすく
好待遇なオファーを獲得できる可能性が高まるからです。

メガネ転職コンサル
僕を例えにするならば・・・

人材業界で転職コンサルタント(営業)経験が8年があるので
人材業界×転職コンサルタント(営業)に応募をして転職活動をするイメージです。

 

おそらく僕の経歴・キャリアであれば
このコロナ禍でもそれなりにはオファーは出るはずです。
(そう思いたい…)

 

もしあなたが同業界×同職種の転職で上手くっていない場合は
求人は減り転職者数が増えている状況があるため
昨年度の状況と比べれば難易度は上がっていますが
適正な応募、適正な対策をすればオファーは出ると思います。

しかし今回の取り扱いたいのは
同業界×同職種以外の転職活動をして苦戦をしている人です。

メガネ転職コンサル
正直、難易度は高いです。
詳しくは次章から順番に話します。

「異業界×同職種」の未経験で転職する方法

 

異業界×同職種の未経験転職をする方法は…
基本的に同業界×同職種の転職のやり方と変わりありません。

 

未経験転職と一言にいっても
「異業界×同職種」と「異業界×異職種」では
難易度が全く違ってきます。
この章では「異業界×同職種」の転職について話します。

 

まず異業界×同職種の転職をイメージを

メガネ転職コンサル
僕で例えるなら・・・
人材業界×転職コンサルタント(営業)の僕が
「半導体メーカー×営業」「商社×営業」「金融ファンド×営業」
この様な転職を目指していくイメージです。

 

どうでしょうか?
今このコロナ禍でこの様な企業に応募をして
34歳の僕が書類選考通過できそうでしょうか?

外国人秘書(ジェシカ)
んー。いまは難しいんじゃない?

メガネ転職コンサル
その通り、多分ほとんど通らないと思う

僕の感覚で言えば9割は落ちると思います。
なぜなら営業経験が合っても業界の知見が無く
同業界×営業経験のある人と比べられた時に分が悪いからです。

 

もちろん企業のレベルや採用方針によって違いますが
基本的にはこの様に考えるのが妥当です。

 

もし書類選考を突破出来れば
面接で内定獲得ができる自信が有りますが
書類選考を通過させる事はこの社会情勢では難しいと考えられます。

RPGゲームで例えるのであれば…

レベル10の僕が適正レベル20前後のボスを倒すイメージです。
もしかしたら魔法や道具や戦術を工夫をすれば
なんとか倒せるかもしれないという感覚です。

メガネ転職コンサル
どう勝てると思う?

外国人秘書(ジェシカ)
ゲームやった事ないからわかんないけど…
無理じゃない?

これは年齢や学歴、転職回数、人柄、保持資格、ライバルの多さなど
複合的に考えなければならないコトなので
こんな単純な話ではありませんが
この「イマは厳しい」という認識を持つ事が大切です。

MEMO

また経理や法務などの管理部門系職種の様に
異業界に転職しやすい職業も有ります。
僕の例えで出した「営業職」異業界への転職がしやすい職業です。

 

ここまでは厳しい、厳しいと話しましたが…
しかし、日々やれる事は変わりありません。
公募7・転職エージェント3位の気持ちで両方を遣いながら
レジュメの編集、面接対策、求人応募などの
行動×改善×継続をやっていくしかありません。

 

いまは選考が厳しいのでほとんどの人が諦めてしまいので
逆にココさえできれば必ず良い転職ができます。
ぜひ諦めてしまいそうな人は踏ん張って頑張っていきましょう。

 

次章では一番未経験転職で難易度が高い
「同業界×異職種」「異業種×異職種」について詳しく話します。

「異業界×異職種」の未経験で転職する方法

「同業界×異職種」「異業種×異職種」の未経験転職する方法は…
転職活動だけでなくフリーで実績を作りましょう。

「異業種×異職種」よりも「同業界×異職種」の転職活動の方が
若干難易度が下がりますが厳しいコトには変わりありません。

外国人秘書(ジェシカ)
そうなんだ、ちょっと意外。

メガネ転職コンサル
これから詳しく説明するけど
基本的には業界知識よりも職業としての実績が
転職活動では重要視されるね。

具体的にイメージするために僕で例えるなら…

34歳男性の人材業界の法人営業経験のある僕が…
  1. 同業界×異職種の場合
    「人材業界×システムエンジニア」にチャレンジする
  2. 異業界×異職種の場合
    「IT業界×システムエンジニア」にチャレンジする

人材業界であれば業界知識があるので
同業界×異職種の方が若干は有利といった感覚ですが
しかし、いかがでしょうか?
僕がこのまま転職活動をしていても
この厳しい社会情勢で未経験転職を成功させることはできるでしょうか?

 

おそらく相当可能性が低いはずです。
書類通過数は100社応募して
5%の5社でも通ればまあ良しといった感覚です。

先ほどと同様RPGゲームで例えるのであれば…
レベル3の僕が適正レベル20前後のボスを倒すイメージです。
これはいくら魔法や道具や戦術を工夫しても
僕がそのボスを倒すのはかなり難しいはずです。

つまり何が言いたいかというと…
あなたはこの様な無謀な転職活動をしていませんか?
というコトです。

外国人秘書(ジェシカ)
なんだか胸が痛い・・・

メガネ転職コンサル
きっと当てはまる人も多いと思うよ

 

実際には年齢が20代だったり学歴や保持資格などで
あなたのレベル3だったとしても
ボスを倒せる適正レベルが10前後に変わったりする事があるので
あなたの転職が無謀とは一概には言えません。

 

この様な人の場合は
諦めずそのまま転職活動を根気よくやっていきましょう。
書類の書き方を変えたり、面接テクニックなど様々な工夫をし
先ほど同様、行動×改善×継続すれば必ず良い転職ができます。

重要POINT!!

しかし、おそらくこの動画を見ている人の中で
明らかに無謀な転職活動をしている人もいるはずです。
そんな人に伝えたいのが…そのまま転職活動を続けていても
内定獲得できる可能性はかなり低いですよ。というコトです。

ではどうすれば良いのか?
それがこの章での冒頭で話をした
フリーで実績を作りましょうというコトです。

外国人秘書(ジェシカ)
ん?フリーで実績?
どういうコト??

メガネ転職コンサル
意味が分からないよね
詳しく説明するね

今の時代は企業に属さなくても
フリーとして仕事を請け負う事ができます。

 

例えば…僕がこれから本気でエンジニアを目指すのであれば
転職活動は未経験応募可の所があったら一応、応募する位にします。

 

しかし現実的に企業に属してエンジニアの仕事をする事は難しいので
プログラミングスクールに通ったりしながら
ランサーズ、クラウドワークス、ココナラなど
フリーで仕事を請け負える所で副業として実績を作ります。
そしてある程度実績が溜まったら転職活動を本気で行います。

 

重要POINT!!

そうすれば全くの未経験で転職活動していた僕と
フリーで実績を作った僕が転職活動しているのとでは
明らかに書類選考通過率、内定獲得率は変わります。

イメージ的には…
レベル3で適正レベル20のボスを倒そうとしていた僕が
レベル15で適正レベル20のボスを倒しにいく感覚です。
後は魅力的な書類作りや面接テクニックなどを駆使すれば
ボスを倒し内定を獲得できる可能性が高まります。

 

しかもフリーで実績を多く作れれば
もしかしたら会社なんかに属さず
自分のペースで仕事ができる独立の道もあるかもしれない特典付きです。

メガネ転職コンサル
これは一例ではありますが…
もしあなたが無謀な転職活動をしている感覚有るのであれば
やるべきことは転職活動ではなく自己研鑽かもしれないという話です。

外国人秘書(ジェシカ)
なるほど…。

繰り返しますが…レベル3で適正レベル20のボスを倒すのは
この社会情勢ではかなり厳しいです。

緩やかに転職活動を継続しつつ
実績作りに力を入れてレベルを上げれば
いつか必ず良いご縁が生まれます。急がば回れです。

もしあなたがこの話に心当たりがあるのであれば
ぜひ参考にしてみて下さい。

僕が一番伝えたいコト…

はい、いかがでしたでしょうか?
まずは復習をしていきましょう。

本記事のまとめ

ポイント①:未経験転職とは
1.同業界×同職種
2.異業界×同職種
3.同業界×異職種
4.異業界×異職種
この4つに分類できるというコトポイント②:異業界×同職種の未経験転職をする場合
同業界×同職種の転職活動と方法は変わらず
行動×改善×継続で根気よくやっていきましょうポイント③:「同業界×異職種」「異業界×異職種」の未経験転職する場合
転職活動だけでなくフリーで仕事をして実績を増やしましょうというコト今回はこの3つを紹介しました。

 

この様な社会情勢が厳しい時に
無駄なコトに時間、労力、お金を使うのは非常にもったいないです。
またそもそも無駄な事をしているコトに気づいていな人も多いです。

 

また僕が一番伝えたい事は…
転職しやすい経歴の人、転職が難しい経歴の人
色んな方がいますが
究極はどんな状況であってもできるかできないかじゃなく
やってやるんだという強い意志を持っている人が良い転職をしています。

 

最終的に精神論かよと思われたかもしれませんが
残念ですがこれが真理だと色んな方を見て強く感じます。

 

さらにここが難しいですが
ただ行動しているだけではなく
ちゃんと改善をして継続している人こそ
良い転職をしてハッピーに過ごしている人が多いです。

 

今までは行動×改善すれば数ヶ月で
良い条件のオファーが出ていました。

 

しかし、今は状況が変わりました。
行動×改善×継続ができないと良い条件のオファーは難しいのが実情です。

 

つまり何が言いたいかと言うと…
ほとんどの人が転職活動に苦戦をしているので
あなたは諦めてないでくださいというコトです。

 

未来を変える事は容易くないです。
いまのあなたはあなたの過去で出来ています。
つまり今までの自分を変えなければ未来は変えられないというコトです。

 

メガネ転職コンサル
行動×改善×継続ができる工夫や環境を作って
良い転職をしてハッピーな未来を作れるように
一緒に頑張っていきましょう。

宜しければ転職活動を継続させる
オンラインサロンをやっているので
興味のある方はこちらもご覧ください。

 

はい、お疲れ様でした。
この記事があなたの良い転職に繋がりますように。

僕がおススメの転職エージェント
第二新卒・既卒・フリーター向け
無料おススメ転職エージェント
おすすめの記事