おススメ記事
内定が出やすいベストな転職時期とは?

こんにちは!

いきなりですが…
あなたは転職活動に
多くの時間を掛けられますか?

 

 

やはりできるのであれば
時間を掛けずに
スムーズに効率良く
良い転職がしたいですよね?


こちらの記事ではベストな転職時期について
で解説をします。

 

本記事を読むメリット
  • ベストな転職時期について
  • 求人の多い時期について
  • 転職時期の考え方

※3分ほどで記事は読み終わります。

 

こちらの情報を参考にして
良い転職をして
輝かしい未来を築いてください!

 

内定が出やすいベストな転職時期とは?

転職しやすい時期はありません!!

 

引っ張って…
この様な結論となり申し訳ないのですが

転職しやすい時期というのはありません。

 

それはなぜ企業が新卒ではなく
即戦力人材が欲しいと思われるか?
という理由を考えれば分かります。

 

 

企業が中途採用で人が欲しい理由3つ
①退職者が出てしまった
②業績が好調で増員した
③新しいプロジェクト・部署を作る

 

上記3つを考えれば分かりますが
これは企業の状況で様々ですので
時期的なモノは読めないのです。

 

しかし
転職しやすい時期はありませんが
比較的求人が多くなる傾向はあります。

そちらについては次章を見てください!

 

(比較的)求人が多くなる時期について

あえて言うのであれば1〜2月と7〜8月が求人が多くなります!

 

理由は
日本は新年度が4月スタート。
下半期が10月スタートの企業が
多いからです。

 

新卒と一緒に中途採用も
一緒に行ってしまえば
人事の労力コストも
抑えれるという考え方ですね。

 

大体転職活動期間が
2ヶ月+引継ぎ期間が1ヶ月
計3ヵ月掛かると考えると…

◆4社の場合は1月から動く
◆10月入社の場合は7月から動く

この様なスケジュールになります。

 

 

しかし、これはあくまで傾向です。
外資系企業は関係ありません。
新卒採用をやっていない企業もあります。

 

ですが一般論としては
1〜2月と7〜8月が求人が多くなりますので
ココを狙って転職活動をするのも有りです。

 

 

特に夏のボーナス・冬のボーナスを
もらってから辞めるなら
ベストタイミングな時期です

転職時期の考え方

今募集中の求人を大切にしてください!

 

転職しやすい時期というのは
ありません。
そして求人が比較的に
多くなる時期はあるものの
転職ではあまり大きく捉えなくても良いです。

 

色んな情報が多く
特に大手転職エージェントは
「今動いた方が絶対に良いですよ!」
なんて事も言われるかもしれません。

 

確かに好景気の現在は
求人が多い時期です。
そして今ある求人は
おそらく今しかありません。
半年後にはその求人は
なくなっているでしょう。

 

しかし、未来の求人は今は存在しないし
もっと良い求人が出てくる可能性も有ります。
それは誰にも分かりません。

 

だから僕が伝えたいのは
転職しやすい時期や求人の多い時期に
効率的に転職活動しよう!
という考え方ではなく
現在できるベストを尽くしましょう!
という事です。

 

特に転職というのは
ご縁がというのが大きく
ハンドルしづらいモノです。

 

今ある求人を受けるか迷うんだったら
そもそも内定が出るかは分からないし
やっぱり違うと思ったら自分から断る事もできるので
応募してみてはいかかでしょうか?

 

これはなんでもかんでも
受けてみては?という事ではありません。
興味が70%以上持てる求人だったら
迷わず受けてみては?という考えです。

 

 

企業の事は求人情報や
ネット情報だけでは分かりません。
足を運んでみて分かる事が非常に多いのです。

 

あんまり期待してなかったけど
行ってみたら非常に良かった!

 

期待して行ったけど
あんまり良くなかった
なんて事も本当に多く有ります。

 

ですので良い出会いの
機会損失を少なくするためにも
現在できるベストを尽くしましょう!

あとがき


いかがでしたか?
転職しやすい時期についての
考え方は分かりましたか?

 

改めてまとめると下記となります‼
①転職しやすい時期はない
②1〜2月と7〜8月が求人が多くなる
③今募集中の求人を大切にしてください

 

是非、この情報を役出てて
良い転職になるように頑張ってください。

 

お疲れ様でした!
この記事が誰かの良い転職に繋がります様に…!

おすすめの記事