おススメ記事
【コロナウイルス】コロナショックでの転職活動のやり方と注意点

メガネ転職コンサル
こんにちは!
メガネ転職コンサルの池田です!
今回は経済危機での転職活動の注意点というテーマで
お話をしていきたいと思います。
もうご存じの通り…
新型肺炎の影響で世界中がパニックとなり
首都封鎖をしている国も多い状況です。
また経済的にもかなりのダメージとなり
アメリカの家計資産1~3月は12兆ドル減となり
リーマン危機上回るという日経新聞の記事も有る位です。
詳細はこちら
この様に生活面でも経済面でもかなり苦しい状況の中
それでも転職をして…
・今を変えたい
・もっと充実した気持ちで働きたい
・残業を減らしたい
・休日を増やしたい

・専門性をつけたい
・年収を上げたい
と考えている人は多いと思います。
でもこの様な経済状況の中
良い転職が本当にできるのか?
不安に思っている人も多いと思います。
今回はそんな良い転職をして未来を変えたいと思っている人には
知っておかないと必ず損をする話なので
いま転職活動をしている人
いつか転職活動をしたい人は
ぜひ集中して読んで頂ければと思います。

メガネ転職コンサル
優秀な人だけが良い転職をする訳ではありません。
どんな状況でも、どんな経歴でも
あなたにとっての良い転職は必ずできます!
ぜひ最後までご覧ください。

外国人秘書
確かに優秀な人も転職失敗している人多いよな…

コロナショックでの転職活動の時期

経済危機での転職活動の注意点1つ目は…
求人が少なくなる前に早めに転職をした方が良いというコトです。

 

 

また現在の状況だけで言えば…
2020年は月を追うごとにどんどん求人が減っていくので

早めの転職活動をすることをおススメします。

 

 

なぜか?理由は…
良い転職をする為には
多くの求人との出会いが非常に重要になるからです。

 

 

こういう言い方をすると
僕に得が有るから転職を煽っていると
思われる方もいるかもしれません。
そう疑う気持ちも分かりますが…
それは違います。
これは非常にシンプルな話です。

 

 

過去の歴史から考えてみましょう。
こちらのグラフをご覧ください。

こちらは厚生労働省が出した求人倍率の推移表です。
2008年にリーマンショックが起こり
回復と言って良い状態までには2013年
つまり約4、5年掛かかりました。

 

 

 

このガクッと下がる前の求人倍率0.9と
ガクッと下がった後の求人倍率0.45では
2倍くらい求人状況が変わっています。

どの時期に転職活動した方が
多くの企業との出会いがあるか?は
これで一目瞭然です。

 

 

もしあなたが4年後に転職するのであれば
それなら関係のない話なので
一旦待ちでもOKだと思います。

 

 

しかしあなたが仮に32歳だった場合
4年後は36歳です。

 

 

日本ではまだまだ
25~35歳の求人が多いです。

 

メガネ転職コンサル
つまり4年後に転職活動をした場合
一番求人が多い時期を逃してしまう
というリスクが有ります。

 

 

 

この考え方から…
なるべく早く転職活動する事を
おススメしているというコトです。

 

 

もっと詳しく知りたい人は下記の
今は転職をしていけないタイミングなのか?
という記事もご覧ください。

コロナショックでの転職の選考基準

経済危機での転職活動の注意点2つ目は…
ライバルが増え内定が出にくくなるという事です。

 

 

当然、経済危機になれば求人を出す企業が減ります。
そして求人を出していたとしても
厳選した1名を採用したいと企業は考えます。

 

 

更に求人が減るという事は
必然的にライバルが増えるというコトです。

 

ライバルが増えるという事は
内定獲得率も下がるというコトです。

 

 

つまり…
①経済危機となり求人が減る
②求人が有っても採用基準が上がる
③求人が少ない為ライバルが増える
④内定獲得率が減る というシナリオです。

 

 

これは避けられない現実ですので
こうなった時に出来る事は…
どれだけ面接対策を徹底的に準備できるか?が
重要となります。

 

 

 

今までは求人が多く、応募者が少ないというバランスでした。
つまりパワーバランスとしては応募者の方が上でした。

 

 

しかし、これからはこのパワーバランスが逆転をします。
そのためすべての選考のハードルが上がります。

 

 

考え方によってはここ5年位は
転職がしやすいボーナスステージだったかもしれません。

 

 

ですがこれからはより高度な…
・履歴書、職務経歴書の作成
・志望動機の作成
・面接での自己PR
・企業研究
・面接ロープレ など
この様な準備が必要になります。

厳しい言い方をすれば…
今までの甘い感覚で転職活動していると
内定が出ません。

 

 

メガネ転職コンサル
僕はちょっとやり過ぎな位
準備をする事を強くおススメします。

 

 

 

この面接対策シリーズの記事は
過去に沢山作っているので
改めて参考にして頂ければと思います。

コロナショックの転職では焦りは禁物

経済危機での転職活動の注意点3つ目は…
焦って希望しない会社へ転職する事です。

 

 

これは経済危機という話だけでなく
転職活動が上手くいかない人がやってしまいがちな
焦って転職して失敗となるパターンです。

 

 

・今の上司から離れたい
・今の仕事が辛い
・今の仕事でやりがいを感じない
・ノルマから解放されたい など

 

 

今の仕事に対して
かなり苦しい状態にある人がなりがちに
よくある転職失敗ケースです。

 

 

 

この様な状況になっている人は
注意をしてください。

 

 

 

前章でも話をした通り
おそらく求人は減り
これからは内定が取りづらくなります。

そうなるとこの様な人が増え始めます

 

具体的には…
①早く今の仕事を辞めたいのに中々内定が出ない。
②ようやく内定が出たと思ったら第四希望の会社からだった。
③希望条件と違うオファーを貰う
④早く今の仕事を辞めたいからこの会社で決めてしまおう
⑤やはりアンマッチングな点が多くまた仕事を辞めたくなる

 

 

 

転職活動が上手くいかず
今の仕事を辞めたいが先行してる人は
希望とマッチしてないオファーだったとしても
仕事を辞める言い訳をオファー先から無理矢理探して
半ば強制的に自分を納得させて転職をしてしまいます。

 

 

 

しかも、いくら論理的な話をしても
今の仕事から逃げたいという意識が強すぎる為
アドバイスを全く聞き入れない状態になります。

 

 

メガネ転職コンサル
これで上手くいけば良いですが…
実際には上手くいかないコトが多いです。
こういう転職をしてしまう人を
本当に多く見てきました。

 

 

経済危機となっている場合
転職活動が上手くいかなくなる人が増えるので
このリスクは必ず知っておきましょう。

 

 

あなたが内定受託する前には…
①転職で叶えたい事が転職先でいくつ叶えられるのか?
②仕事を辞めたいという理由だけの転職になっていないか?
③あなたにとってその会社が最善の選択なのか?
ぜひこの3つ改めて考えて欲しいです。

 

 

短期離職や無価値な経験社数の増加は
キャリアを傷つける事になります。
特にこういう経済状況の時には必ず注意をしてください。



僕が一番伝えたい事…

はい!いかがでしたでしょうか?
まずは復習をしていきましょう。

 

今回のポイントはこの3つです
①これから更に求人は減るので早めに転職活動をしようというコト
②選考のハードルが上がるので面接対策は万全に行おうというコト
③うまくいかず焦って転職をしない様にしようというコト

今回はこの3つを話しました。

 

 

経済危機の中での転職活動は
厳しい事が多いです。

 

 

僕自身も就活の時にはリーマンショック後だったため
全然上手くいきませんでした。

 

 

ただ反面!
経済危機の状態で求人を出している企業は
優良な企業が多いです。

 

 

なぜなら経済危機の状態でも
経営が上手くいっている可能性が高いからです。

 

 

好景気の時には
多くの企業が求人を出しているため
ブラック企業に出会う確率も高まります。

 

 

しかし考え方によっては
不況時の転職活動は
優良企業に出会える可能性が高いとも言えます。

 

 

ですので…
本気で転職をしたい人は
経済危機だとか不況とか関係なく転職活動をしてください。

 

 

周りはきっと…
・いま転職活動したって無理でしょ?とか
・試用期間中で切られたらどうすんの?とか
・転職先も潰れるかもしれないよ?とか
あなたの事を心配してネガティブな事を言ってくると思います。

 

 

でも…
いつ求人が増えるかは誰も読めないし
だったら例え求人が少なかったとしても
無駄に時間を過ごすくらいなら
苦戦したとしても行動したほうが良いと僕は思っています。

 

 

 

転職活動をしてみて
やっぱり難しいなと思うかもしれません。
でも、こんな時期だけど良い所からオファーが貰えて
転職活動をやっておいて良かったと思うかもしれません。

 

 

それはやってみないと分かりません。
もし転職活動するのに莫大なお金が掛かるなら
話は別ですが…
転職活動自体はそこまでお金は掛かりません。

 

 

転職活動はお金ではなく
労力と精神力が必要になります。

 

 

メガネ転職コンサル
色んな意見が有ると思いますが
ぜひあなたが後悔しない選択と
後悔しない行動をして頂ければと思います。

 

 

また転職活動とは少し外れますが…
新型肺炎の影響で面接が対面ではなくなったり
延期になったりする事もあると思いますが
受け入れるしかありません。

 

 

これはこちらでコントロールできることはないので
ポジティブに諦めて受け入れていきましょう。

 

 

 

ただ感染対策は十分に行ってください。
今までの話したコトを全部ひっくり返してしまいますが
あなたの命を考えれば仕事なんてどうだっていいです。

 

 

この国は生きるだけであれば
何とかできます。

 

全て命あってこそです。
皆で気を付けていきましょう。

 

お疲れ様でした!
参考にしてみてください。
あなたの良い転職に繋がりますように…

おすすめの記事