おススメ記事
令和時代のおススメ専門スキル

メガネ転職コンサル
こんにちは!
メガネ転職コンサルの池田です。
今回は令和時代のおススメ専門スキル
というテーマでお話をしていきたいと思います。
2019年5月1日から令和に入り
約1年が経ちましたが…
かなりの激動の時代となっています。
・消費税増税
・70歳就業確保法案の可決
・働き方改革の施行

・コロナウイルスによる世界的パンデミック
・東京オリンピックの延期
・緊急事態宣言の全国発令 など
この様に本当に大きな出来事が多く
激動の令和時代の幕開けといった状況です。
これから色んな事が変わってきます。
特に影響が強いのは…やはりコロナウイルスです。
withコロナ、アフターコロナなんて言葉も既にある位
これからの社会、働き方に大きな変化が生まれます。
そこで我々一般市民が特に考えなければいけないのが…
どうやって自分の生活を豊かに安定させるか?という点です。
終身雇用の崩壊や年金問題など
会社や国に依存をする事と危険な時代になりました。
これからはインターネットの発展から
デジタルサービスと個人の時代になっていきます。
つまり会社や国に依存をするのではなく
自分自身のスキルや専門性に依存する事が
令和時代を豊かに過ごす真の安定となります。
そこで今回は今だからこそ伝えたい
令和時代のおススメ専門スキルを紹介したいと思います。
ですので…
・ジョブチェンジをしたいと考えている人
・新しく専門スキルを付けたいと思っている人
・これから副業を始めたいと思っている人
・自分のペースで自由に働きたいと思っている人
この様な人に役立つ記事となっているので
ぜひ約3分集中してご覧頂ければと思います。

メガネ転職コンサル
時流を読んで
未来を考えるコトは
非常に重要です!

外国人秘書
分かるけど…自分の天職って中々見つからないよな

令和時代のおススメ専門スキルとは?

令和時代のおススメ専門スキルは…
プログラミングです!

 

 

 

 

僕も以前からおススメの職種という事で
エンジニア系はおススメと紹介をしていました。
ですが、興味はあるけど中々忙しくて
取り掛かれなかったという人も多いと思います。

 

 

 

 

そこで、この激動の令和時代だからこそ
ピンチをチャンスにという考え方で
プログラミングを勉強してみるのはどうでしょうか?という提案です。

 

 

 

ではなぜ改めてプログラミングがおススメなのか?
理由はこの5つです。

 

 

プログラミングがおススメな理由
①専門性がつけられる
②将来性のあるスキル
③副業としても稼ぎやすい
④在宅ワークが可能
⑤フリーランスや独立が狙える

 

 

 

 

特にこの時代でおススメしたい理由は
副業と在宅ワークが可能という点です。

 

 

 

 

これからの時代あなたの業種によっては
ボーナス・給料が下がっていく事は予想されます。

 

・派遣切り
・コロナウイルスによる解雇
・働き方改革による残業代の減少など…

 

例えば年収400万だった人が…
50万ダウンの350万位になる可能性も有ります。

 

 

 

 

じゃあその年収50万ダウンを
アルバイトをして補填しようと思っても
短期の一時的な仕事では生活は楽になりません。

 

 

 

 

だからこそ今特におススメなのが
個人が自宅で専門スキル活かしてを稼ぐ事です。
よってプログラミングがおススメなのです。

 

 

 

 

更に副業だけでなくエンジニアとして転職ができたり
フリーランスや起業ができる事もおススメのポイントです。

 

 

 

 

またエンジニアは非常に需要が高く求人も多いのが現状です。
こちらのグラフをご覧ください。

 

経済産業省が発表したグラフ

 

このグラフを見て分かる通り…
AIやIoT技術、デジタルサービスの進歩によるエンジニア需要の高まっているコト、
IT技術の成長スピードに人材が追いついていないことから
世界的にエンジニアが少ない状況です。

 

 

 

 

また今年の2020年4月から小学校でもプログラミングが必修化されるほど
国が必修として教育したいと考えている程重要なスキルなのです。

 

 

メガネ転職コンサル
僕の子供も今月から小学生なので
近々プログラミングスクールに通わせるつもりです。

 

 

 

つまり、これほど注目度の高い専門スキルという事です。

 

 

 

また気になる年収ですが…
プログラマーの平均年収は350~550万円です。
厚生労働省が発表したグラフをご覧ください。

なお平均年収なのであくまで参考値としてご覧ください。

 

 

 

 

またプログラマーは
扱う言語や取り扱うジャンルによって差が大きいのも特徴です。

 

またプログラミングは外注案件が多く有り
フリーランスとして仕事を請け負えれば
働き方も自由に年収1000万以上という人も多数います。

 

 

 

 

 

当然スキル次第という点がありますが
・ニーズが非常に多く
・在宅ワークも可能で
・やり方によっては稼げる
というのはまさに今の時代にピッタリの専門スキルだと僕は考えています。

おススメ専門スキルの具体的な仕事内容

プログラミングの具体的な仕事内容は…
プログラミング言語を駆使してプログラムを作成する仕事です!

 

 

 

 

もう少し身近で分かりやすく言うと…

プログラミング言語作成例
・Webサービス(例:クックパッド、メルカリ、食べログなど)
・スマホゲーム、ソーシャルゲーム(例:パズドラ、モンスト、グラブルなど)
・スマホアプリ(例:LINE、TikTok、インスタなど)
・家電製品やスマートフォン(例:iphone、galaxy、冷蔵庫、炊飯器など)
・ソフトウェアの開発(例:ワード、エクセルなど)

 

 

 

つまり普段、僕らが触れるデジタルサービスは
プログラミング言語が使われて作動しているという事です。

 

 

 

 

一般的な仕事の流れは…
①システムエンジニアがシステムの仕様書を作成し
②それに基づいてプログラマーがコードを書くという段取りです。

 

 

 

 

ただプログラミングは向き不向きが
ハッキリと分かれますので
ここで僕が思うプログラマーに向いている人の特徴を5つ紹介します。

 

 

 

プログラマ-に向いている人
①一つの事に集中して没頭できる人
②学習意欲が高い人
③新しい情報をキャッチできる柔軟性が有る人
④モノ作りが好きな人
⑤論理的思考力を持っている人
※特に①②③は重要

 

またプログラマーは学歴よりも実績重視なので
その点もおススメポイントです。

 

 

 

 

もしあなたが向いている人に多く当てはまっている場合は
プログラミングの勉強を始めてみるのも良いかもしれません。

おススメ専門スキルの将来性

プログラマーの将来性は有ります!

 

 

 

理由はこの2つです。

プログラマーの将来性がある理由
①ニーズが非常に多く人材不足
②AIに代替えされる可能性は少ない

 

順番に解説をします。

 

 

まず①ですが一章で説明をした通り
エンジニアの需要に対して人材が不足をしている状況です。

 

 

 

そしてAIやIoT技術、デジタルサービスは
これからも発展を続けるコトは間違いありません。

 

 


そしてその裏付けとして第一章でも紹介をした
経済産業省発表が発表をしたIT人材受給の試算グラフが参考になります。

 

このグラフで考えれば2030年までは
需要が有り続けるコトが予測できます。

 

 

 

 

そして2030年以降も現在とは変わっている部分も有ると思いますが
本質的なエンジニア職としては
まだまだ需要があると僕は予測をしています。

 

 

 

次に2つ目の②AIに代替えされる可能性は少ないという点ですが…
「プログラマーはAIがコードを全部書くから必要なくなる」
というのがよくあるプログラマー批判です。
しかし、僕は全くそう思っていません。

 

 

 

なぜなら…AIは万能ではないからです。
確かにAI技術を使ってプログラミングの仕事を減らす現実は
近い未来あり得ると思います。

 

 

 

しかし、基本的にAIは単調作業やプログラムされた事しか基本的には出来ません。
実際には人間とのコミュニケーションを取りながら
ニーズを把握し改善を繰り返して
納品していくのがプログラマーの仕事です。

 

 

 

計算やプログラムされた事で人間がAIに勝つことは難しいですが
AIのコミュニケーション能力は低いため、この点は絶対に人間には勝てません。

 

 

 

 

以上の事から
AIに任せられるレベルしかできないプログラマーは
必要なくなるかもしれませんが
AIが納品まで完遂するのというのは
ここ10年では現実的に難しいという予測です。

 

 

 

 

この2つの理由によって
僕はプログラマーの将来は有ると予測をしています。

僕が一番伝えたい事…

はい、いかがでしょうか?
まずはポイントの復習をしていきましょう。

 

 

3つの復習ポイント
①エンジニアは副業、フリーランス、起業と色んな可能性を持っているスキルだというコト
②エンジニアの需要はこれからも多く稼げる仕事だというコト
③エンジニアの将来性は経済産業省の試算表でも2030年までは有ると言えるというコト

 

 

 

特にこれからの時代は…
家にいながら稼げるという点は
非常に大きなメリットです。

 

 

 

 

またこれだけの大きく色んな社会の変化を
チャンスと捉えるか?ただ嘆いてるだけか?

 

 

 

そして
・いま動いた人

・いま何もしてなかった人
豊かになるか?貧困になるか?
間違いなく3年後に大きな差が生まれます。

 

 

 

時代の変化のスピードが速く
混乱する事も多いですが…だからこそ
ぜひ未来の種まきを今頑張っておきましょう。
ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

 

最後に1社サービスを紹介をさせてください。

 

 

 

紹介するのはおススメ専門スキルとして話したプログラミングを
オンラインで学べる「TechAcademy」さんです。

 

 

メガネ転職コンサル
「TechAcademy」はオンラインプログラミングスクールの中では
知名度・実績ともにNo.1の人気スクールです。

 

 

 

 

僕が感じたTechAcademyさんの魅力はこの5つです。

TechAcademyさんの魅力
①コースが豊富で価格が安い
②日本e-Learning大賞にて「プログラミング教育特別部門賞」を受賞しており安心感がある
③教材のこだわりが強く質が高い
④メンターの質が高くチャットでいつでも相談可能
⑤オンライン完結の為、社会人、学生などがいつでも手軽に勉強ができる

 

 

他にもTechAcademyProという転職保証付きの
オンライン型プログラミングサービスもあり
絶対に転職をしたい!と考える人におススメのサービスです。

 

 

 

年齢制限はありますが
スクール卒業後6か月以内に転職が出来なければ
受講料を全額キャッシュバックしてくれるので安心です。

 

 

 

 

もし興味を持った方は下のリンクから
まず無料カウンセリングを受けみてください。

TechAcademy [テックアカデミー]

 

 

ぜひ参考にしてみてください。
はい!お疲れ様でした。
あなたの良い転職に繋がりますように…

僕がおススメの転職エージェント
第二新卒・既卒・フリーター向け
無料おススメ転職エージェント
おすすめの記事