おススメ記事
【保存版】ブラック企業に転職してしまう人の特徴3選

メガネ転職コンサル
転職で未来をハッピーに!
どうも、メガネ転職コンサルの池田です。

外国人秘書(ジェシカ)
こんにちは!
秘書のジェシカです。

ブラック企業に転職してしまう人の特徴3選
というテーマでお話をしていきたいと思います。

 

あなたは転職活動をしている
もしくはいつか転職をしようと考えた時に
この様に考えていませんでしょうか?

あなたはこの様に考えていませんか?

  1. パワハラなどがない良好な人間関係の会社に転職をしたい
  2. 長く勤められる様な会社に転職をしたい
  3. 残業時間はほどほどで休日がちゃんとある会社で働きたい など

この様にブラック企業は避けたいと考えているはずです。

 

しかし、ブラック企業に転職してしまう人には共通点があり
もしこれから話す特徴に当てはまっているのであれば
あなたはブラック企業に転職をして人生転落をしてしまう可能性があります。

 

メガネ転職コンサル
ラック企業に転職してしまう人の特徴は沢山ありますが
今回はその中でも3つに厳選してお話をしていきたいと思います。

この記事を読むメリット

  1. あなたがブラック企業に転職してしまう人かが分かります
  2. ブラック企業に転職しない方法が分かります
  3. あなたの良い転職、ハッピーな未来に繋がります

もしあなたがブラック企業に転職してしまった場合…

  1. 生きるのが辛くなる
  2. 短期離職になる
  3. 病気になる
  4. キャリアが潰れる
  5. スキルが身に付かない など

この様なデメリットがあるので注意をしてください。

メガネ転職コンサル
あなたがこれから話す特徴に当てはまっていないか?
ぜひチェックしながら最後までご覧ください。

外国人秘書(ジェシカ)
こんにちは!
秘書のジェシカです。

この転職ブログは…

転職コンサルタント歴9年目、面談人数2000人以上、
担当企業300社以上、月間7万PVを越える転職情報サイトを運営し
独立をした僕が転職にまつわる
  • 転職ノウハウ
  • 職業、業界研究
  • 面接対策
  • 社会情勢から考える転職
  • 転職に役立つ資格 など
様々な観点から転職に役立つ記事を書いている転職ブログです。

ブラック企業に転職する人の特徴①:求人票を信じ過ぎている人

メガネ転職コンサル
ブラック企業に転職する人の特徴1つ目は…
求人票を信じ過ぎている人です。

 

求人票を盲目的に信じ過ぎている人は
ブラック企業に転職してしまう可能性が高いです。

例えば…

  1. モデル年収位をいつか自分ももらえると思っている
  2. 週休二日制を完全週休二日制と勘違い
  3. みなし残業、残業時間目安を信じる
  4. 賞与を必ずもらえると思っている
  5. アットホームな職場など定性的な情報を鵜呑みにする

この様な人は危険です。

 

もちろん、すべての求人が嘘ということではありません。
求人票に記載通りの求人も多くあります。

 

メガネ転職コンサル
しかし、ブラック企業は悪意を持って求人出しています。
つまり明らかに嘘と分かっていながら
過剰表現な内容の求人を出しているということです。

 

ブラック企業の求人の特徴としては…

  1. 勤務時間が裁量労働制や見なし労働と記載
  2. 残業時間、平均退社時間の記載がない
  3. 年間休日が100日以下
  4. 「仲間、夢、情熱、やりがい」など感情論や 精神論、仲間アピールが激しい
  5. 300~1000万など年収の振り幅が広すぎる
  6. 過剰な裁量権が持てるアピール
  7. 過剰な人物重視アピール
  8. 新規開拓、飛び込み営業というワードが目立たないように書いてある
  9. 求人が1年以上前からずっと出ている
  10. 社員旅行の写真が載っている など

 

ではそもそもなぜ嘘の求人票が出回ってしまうのか?
理由は…応募数を稼ぎたいからです。

 

どの媒体で求人を出すかで話は変わりますが
求人を出したのに応募者が集まらなければ
求人を作る手間、求人広告費が無駄、人事の評価低下、採用計画失敗など
あらゆる面でマイナスな事が多いです。

重要POINT!!

特にブラック企業は大量に人材を採用をして
ほとんどの人が辞めたとしても
洗脳できた使える人材が残れば良いという考えなので
大量退職を前提とした大量採用をする会社が多いです。

メガネ転職コンサル
名指しで申し訳ありませんが注意喚起の意味を込めてあえて言います。
保険業界、不動産業界、通信販売などによくあるケースです。

 

つまり大量採用するために応募数を稼がなければならず
本当の事を書いてしまったら応募者が集まらないので
求人票に甘い罠を仕掛ける必要があり
求人票が過剰表現になるという算段です。

 

ですので、求人票は応募者稼ぎで盛られた情報だという観点を持ちましょう。
ブラック企業に転職してしまう人は
良い人が多く素直に信じてしまう人が多いので
良い意味で疑いの目を持ちましょう。

もちろん面接で疑心暗鬼な様子を見せてはいけません。
しかし、面接内での逆質問、面接官の立ち振る舞い、受付の綺麗さ、すれ違う社員など
アンテナを張っていれば必ずどこかにブラック企業のシグナルを見つけることができます。

 

メガネ転職コンサル
求人票を鵜呑みにするのはやめましょう。
特に待遇面ばかり気にしている人は
引っ掛かりやすいので注意をしてください。

 

以上の事から
ブラック企業に転職する人の特徴1つ目は…
求人票を信じ過ぎている人となります。

ブラック企業に転職する人の特徴②:転職エージェントを信頼し過ぎる人

メガネ転職コンサル
ブラック企業に転職する人の特徴2つ目は…
転職エージェントを信頼し過ぎる人です。

転職エージェントを信頼し過ぎる人というのは…

  1. 紹介された求人をとにかく受けまくる人
  2. 転職エージェントを1社しか登録せず担当の転職コンサルタントに依存する人
  3. 内定が出たらアドバイス通りにあまり考えず内定承諾する人 など

この様な人はブラック企業に転職する可能性があります。

 

エージェント登録は無料なので勘違いしている人が多いですが
転職エージェントは人材紹介事業です。
営利団体で当然ビジネスです。
あなたが紹介企業に入社してもらわなかったら
転職エージェントは利益がゼロです。

 

重要POINT!!

つまり転職エージェントとは深い利害関係があることを
忘れてはいけないということです。

もちろん転職コンサルタントの中には
登録者さんの事を100%想ってアドバイスする素晴らしい人も沢山います。

 

メガネ転職コンサル
しかし、転職コンサルタントにはキツイノルマが課せられ
転職してもらわなければクビになるという背景があることは事実で
ご飯を食べるために魂を売っている転職コンサルタントもいます。
転職コンサルタントの紹介求人や転職アドバイスに関して…
「どういう意図で言っているのか?」
「それは自分の事を想って言っているのか?」
「それともこれから紹介する求人に転職して欲しいから言っているアドバイスなのか?」
この見定めが重要になるということです。

求人紹介は転職エージェントに相談をする
転職アドバイスは利害関係のない人に相談をする
これが最も安全な転職活動の進め方だと僕は考えています。

 

では転職エージェントに利用されない様にするにはどうすれば良いのか?
それは…あなた自身が基準を持つことが重要です。

重要POINT!!

特にはじめて転職をする人は注意をしてください。
あえて悪く言いますがはじめての転職をしようとしている人はカモにされやすいです。
なぜなら転職や社会についての知識が少なく洗脳しやすいからです。
童話の赤ずきんが狼に食べてられてしまうのと本質は同じです。

そうならないように重要になるのが…

  • あなたがなぜ転職をするのか?
  • どんな未来を作りたいのか?
  • どういう生き方をしたいのか?

いわゆる転職軸を持てているかキーとなります。

 

メガネ転職コンサル
この基準が明確であればあるほど
利害関係のあるエージェントからの求人紹介・転職アドバイスを
客観的に正しく解釈できます。
転職エージェントを上手に利用することができます。

そして…

  1. 転職エージェントを信頼し過ぎない
  2. 自分の基準を持つ
  3. 転職エージェントを上手に利用する意識

この3つを意識できればブラック企業への転職を防ぐ事ができます。

 

転職エージェント批判に聞こえたかもしれませんが
僕は転職エージェントは利用した方が良いと考えています。
正確には公募だけでなく転職エージェントも利用しましょうという意味です。

 

メガネ転職コンサル
特に経験を活かした転職の場合は自分では探せない求人もあるので
無料で使える転職エージェントを利用しないのは損です。
登録者側と転職エージェント側
ビジネスとしてお互いに上手に利用し合えれば良いと僕は考えています。

 

以上の事から
ブラック企業に転職する人の特徴2つ目は…
転職エージェントを信頼し過ぎる人となります。

ブラック企業に転職する人の特徴③:転職したいと焦っている人

メガネ転職コンサル
ブラック企業に転職する人の特徴3つ目は…
転職したいと焦っている人です。

転職したいと焦っている人というのは

  1. 今の会社を辞めたいが先行してしまっている人
  2. 離職中で離職期間が長引いている人
  3. 転職活動に苦戦している人

この様な人はブラック企業に転職してしまう可能性が高いです。
なぜなら焦っている転職活動は間違った選択を生みやすいからです。

 

中には「この会社ヤバい会社かもしれない」と気付いていながらも
今の環境から脱したいが先行し臭い物に蓋をする状態で
希望的観測を持って決断をしてしまう人がいます。

 

リスク覚悟で決断することは
人生を変える上で時には必要な事だと思います。
しかし、できるかぎり正常な判断ができる
余裕を持てている状態で転職活動するのが得策です。

 

メガネ転職コンサル
また焦っている事を理解していない自覚症状がない人も多くいるので
あなたがいま焦って転職活動してしまっているのか?
もしくは余裕をもって転職活動ができているのか?
この記事をキッカケに改めて確認してみて欲しいです。

 

では焦らず転職活動するためにはどうすれば良いのか?
それは…短期決戦を望まない事です。

 

在職中の人は短期的に内定先を決めようとせず
長期になる覚悟で転職活動を行いましょう。

長期的な覚悟を持つことで転職活動の焦りを防ぐ事ができます。
なぜなら転職活動が上手くいかない自分を客観的に捉える事ができ
一喜一憂せず分析的に考えられるようになるからです。

川の向こう岸へ渡ろうとしている時に
後ろから炎が迫ってきている人は
焦りから溺れること覚悟で川を泳いで渡ろうとします。
しかし、何も迫っているものがない余裕がある人は
遠回りをして橋を渡ったり、船を作ったりして
ノーリスクで向こう岸へ渡れます。
ぜひ転職活動でも余裕を持てるように頑張りましょう。

 

メガネ転職コンサル
ですので、もしこの記事を読んでいるあなたが
仕事を辞めてから転職活動をしようと考えているなら
それはおススメしません。

 

説明した通り焦った状態の転職活動は
間違った判断をしてしまいがちなので
次の転職先を決めてから退職する事を強くお勧めします。

 

また退職をしてから転職活動し
離職期間が長引いて焦ってきている人は…

  1. 転職活動がなぜ長引いているのか?
  2. 転職活動のやり方が根本的に間違っていないか?
  3. 今のキャリアから無謀な転職を目指していないか?

重要POINT!!

この原因究明と改善を行わないと勝率を上げる事はできません。
転職活動を思考停止で継続するだけでは無駄に時間が掛かるので注意をしましょう。
ボトルネックが判明させ、改善ができれば
焦りを減らしブラック企業回避に間違いなく繋がります。

以上の事から
ブラック企業に転職する人の特徴3つ目は…
転職したいと焦っている人となります。



僕が一番伝えたいこと…

はい、いかがでしょうか?
まずは復習をしていきましょう。

記事のまとめ

ブラック企業に転職する人の特徴①:求人票を信じ過ぎている人
ブラック企業に転職する人の特徴②:転職エージェントを信頼し過ぎる人
ブラック企業に転職する人の特徴③:転職したいと焦っている人
今回はこの3つを紹介しました。

メガネ転職コンサル
ただ僕が一番伝えたいことは…
ブラック企業に転職する人の本質は
「準備・確認不足」とだということです。

 

求人票を見たとき、転職エージェントと一緒に選考を進めているとき
オファーを受けるか迷ったとき、
転職活動において色んな状況がありますが…

  1. ブラック企業に転職する人
  2. 間違った判断をして失敗してしまう人
  3. 後悔のする転職をする人

この様な人は総じて準備・確認不足です。

MEMO
中には準備・確認不足ではなく
防ぎようがなかった事故でブラック企業に転職しまう人もいます。
しかし感覚的にはブラック企業に転職してしまう人の原因は
9割が準備・確認不足。残り1割は巧妙に騙されているという感覚です。
ですので、ブラック企業に転職してしまう人のほとんどが
準備・確認不足と言えます。

転職活動は年齢・経歴・志向、
全く同じ人間は存在しないため文字通り十人十色です。

 

メガネ転職コンサル
先ほど辞めてから転職活動しない方が良いと強く言いましたが
中には先に辞めてから転職活動をした方が良い人もいます。
これくらいその人の環境によってベストな選択は変わってきます。

 

しかし、良い転職をするためにできることは
効率的な意味のある転職活動の準備です。
これができればどんな人でも必ずその人に合った良い転職はできます。

 

もしあなたがいま…

  1. 仕事で辛い思いをしている
  2. 転職活動が上手くいっておらず苦しい
  3. 人生に希望が持てない

この様な人は必ずどこに打開策があるので
マイペースで諦めずにやっていきましょう。

MEMO

転職活動は仕事を変える事ではありません。
生き方を変える事です。
仕事選びに妥協をするという事は生き方を妥協する事と同義です。

あなたの人生を妥協で終わらせ居ない様に
あなたにとっての正しい選択をして
良い転職をしてハッピーな未来を作りましょう。

 

メガネ転職コンサル
一緒に頑張っていきましょう。
ぜひ参考にしてみてください。
下記記事も参考になると思いますので
宜しければご覧ください。

 

僕への転職相談(有料)はコチラ

僕が運営するオンラインサロンはコチラ
僕がおすすめする大手転職エージェントはコチラ
僕がおすすめする第二新卒向け転職エージェントはコチラ

僕が運営をするオンラインサロン

おすすめの記事