おススメ記事
【保存版】転職に有利な役に立つ学歴不問のおススメの国家資格3選

メガネ転職コンサル
こんにちは!
メガネ転職コンサルの池田です。

外国人秘書(ジェシカ)
こんにちは!
秘書のジェシカです。
今回は転職に有利な役に立つ学歴不問のおススメの国家資格3選というテーマで
お話をしていきたいと思います。
前回アップした記事で
役に立たない人気資格3つ紹介しましたが…
やはり賛否両論でした。
自分が頑張って資格取得をした
また取得しようと思っている人からすれば
あのような記事は気分が悪く
批判的なコメントを書きたくなると思います。

メガネ転職コンサル
これは自然な事だと思うし
僕もそういう意見が出てくる事を覚悟の上
あの様な記事を作りました。

外国人秘書(ジェシカ)
もう煽るなよー
反対に僕の想いを正しく理解してくれた人も多く居て下さり
役に立たない資格ではなく
転職に役に立つ資格を今度は教えて欲しいという声が多く有りましたので
今回は本当に転職に役に立つ国家資格を3つ紹介をしたいと思います。
ただ役に立つ国家資格というのは数多くあり
何を目指すかで変わってくるので紹介が難しいですが…
弁護士や税理士の様な
超難関で学歴が必要な資格を紹介しても
皆さんにとって有益ではないと思うので
未経験可・学歴不問という縛りを設けた上で
転職で役に立つ国家資格を3つ紹介したいと思います。
この記事が役立つ人
・これから資格を取ろうか悩んでいる人
・資格を取って一発逆転を狙っている人
・自分が取得しようとしている資格が転職に役立つか気になる人
この様な人には特に参考になり記事を読めば…
  • 転職に本当に役立つ資格を知る事ができ
  • 良い転職に繋がりハッピーな未来になりますので

ぜひ集中してご覧頂ければと思います。

もしこれから紹介する資格が
あなたの天職の巡り合わせに繋がれば嬉しいです。
ぜひ最後までご覧ください。

メガネ転職コンサル
学歴不問・未経験可で
役に立つ国家資格は有ります。

外国人秘書
これは気になるなぁ…

転職に役に立つ国家資格①:宅地建物取引士

転職に役に立つ国家資格1つ目は…
宅地建物取引士(たくちたてものとりひきし)です。

メガネ転職コンサル
いわゆる「宅建」ですが
どんな資格が知らない人も居ると思うので説明をします。
宅地建物取引士とは宅地建物取引業法に基づき定められている国家資格者。
宅地建物取引業者(一般に不動産会社)が行う、宅地又は建物の売買、交換又は貸借の取引に対して
購入者等の利益の保護及び円滑な宅地又は建物の流通に資するよう
公正かつ誠実に法に定める事務(重要事項の説明等)を行う不動産取引法務の専門家である。
~Wikipediaから引用~
もう少し分かりやすく説明をすると…
不動産の売買や賃貸物件のあっせんをする際に
その土地や建物について専門知識を有していないお客様に
詳しい説明をすることができるようになる国家資格です。
ではなぜ宅地建物取引士が役に立つ国家資格なのか?
一番の理由は…不動産会社に宅建士を置かなければ経営できず
必要不可欠な存在だからです。
土地や建物の売買をおこなう不動産会社や
アパート、マンションの賃貸を仲介する業者は
事務所ごとに従業員5人に1人、10人に2人、
20人いたら最低4人以上宅地士がいなければ経営自体ができません。
この様な事業を行う際にその企業や事業所に保持者を
最低一人必ず置かなければならない法律を必置資格といいます。
この必置資格というのは転職ではかなり優位になります。

具体的に宅地建物取引士の資格を
持っているとできる業務は…

宅建士の業務独占資格

  • 重要事項の説明
  • 重要事項説明書への記名押印
  • 契約内容書面への記名押印

重要事項の説明とは、買主や借主に隠さずに絶対的に
事前に説明しなければならいない重要な事項です。
これを怠ると法令違反となり契約は成立しません。

つまり宅地建物取引士は必置資格であるのと同時に
特定の業務を独占的におこなう
業務独占資格でもあるという事です。

宅地建物取引士を活かせる業界

不動産管理会社、金融関係、建築業界、役所、一般企業の財務など
転職だけでなく独立も可能な国家資格です。

メガネ転職コンサル
また会社によっては有資格者には
資格手当てを毎月5万円支払っている所も多くあります。

また40代・50代の人でもこの宅建を持っていれば
未経験業界でも転職が可能となり
まさに手に職を証明できる資格とも言えます。

 

ただしこれだけ汎用性が高く価値が高い資格なため…
合格率は15~17%と難易度はかなり高いと言えます。
受験は年に1回10月に行われており受験料は7千円となります。

教材販売会社や資格通信会社が受講生獲得のために
「容易に取りやすい資格」「短期で一発合格!」
なんて紹介していますが
5人のうち4人落ちる計算

かなり難易度が高く1年間は学習期間が必要です。

メガネ転職コンサル
なお先日、転職相談をさせて頂いた方が
学歴が高いとは言えない方でしたが
宅地建物取引士を持っており
学歴はなくとも地頭は良い人なんだなと思えました。

外国人秘書
学歴に自信がない人には
資格で一発逆転という発想は確かに合理的だな
つまりこの資格を持っていれば
頭が良い・勉強家アピールにも繋がるという事です。
以上の事から転職に役に立つ国家資格1つ目は…
・必置資格で業務独占資格
・年齢を問わず転職がしやすくなる
宅地建物取引士となります。

転職に役に立つ国家資格②:電気主任技術者

転職に役に立つ国家資格2つ目は…
電気主任技術者です。

特に男性におススメの国家資格ですが
まずどのような資格か説明をします。
電気主任技術者とは…
事業用電気工作物の工事、維持及び運用に関する保安の監督をさせるため
設置者が電気事業法上置かねばならない電気保安のための責任者である。
電気主任技術者の指名に際しては事業場の規模により
第一種、第二種及び第三種電気主任技術者免状の保有者のうちから選出しなければならない。
~Wikipediaから引用~
分かりやすく言うと…
ビルや工場などの大型施設において電気の管理をする為に
高圧電気の管理・保全を行えるようになる資格です。
ではなぜ電気主任技術者がおススメなのか?
大きな理由は…

需要が高くシニアでも転職できる電気スペシャリスト職種だからです。
資格説明時に話したように
電気主任技術者は事業用電気工作物を管理するため
電気主任技術者として配置しなければならない
電気事業法という国の法律により義務付けられています。
つまり前章で説明をした様にこの資格も必置資格となります
また活かせる業界は電気業界のみならず
建設・ビル管理業界、大型施設、太陽光発電所など、
必要とされる環境は都内・地方でも多くあります。

更に有資格者は会社のみならず業界から評価されることも多く
職場にとって貴重な存在になり
資格手当や昇進・昇給などの待遇アップに結びつくチャンスも増えます。
60歳以上のシニアの人でも食いっぱくれません。

メガネ転職コンサル
僕も機械メーカーの営業をしていたので実感していますが…
電気業界では最強の国家資格だと僕は考えています。

外国人秘書
へー、全然知らない資格だったな。
電気工事士なら知ってたけど。
なお電気工事士と間違える人が多いですが…
電気工事士は実際に手を動かす職人技術の仕事
電気主任技術者は監督・管理の仕事となります。

電気主任技術者の将来性

また電気主任技術者の将来性を考えても
スマートシティ化、クラウド化、オンライン化、EV…
そしてパリ協定、脱炭素社会、SDGsなど世界全体の方向性を考えると
これからのデジタルを支える電気エネルギー事業は
間違いなくこれからも需要が高いと言えます。
またこれだけ価値が高く、責任が重い仕事なので
未経験で受験は可能ですが
電気主任技術者はかなり難易度が高いです。
電気主任技術者の資格は
第一種、第二種及び第三種電気主任技術者の3種類が有りますが
一番難易度が低い第三種でさえ合格率6%となります。

電気主任技術者の種類


電験1種:すべての事業用電気工作物

電験2種:電圧が17万ボルト未満の事業用電気工作物
電験3種 :電圧が5万ボルト未満の事業用電気工作物
本音はどんな現場でも働く事ができ
不足している電検2種が欲しいですが…
未経験であればまず電検3種から始めましょう。

メガネ転職コンサル
当然資格だけでなく実務経験は必要になりますが
電気主任技術者の資格を持っていれば
長年仕事に困る事はないはずです。

外国人秘書
こういう手に職系の仕事は
実務が無かったらそりゃ意味ないよな
この様に転職に役に立つ国家資格2つ目は…
  • 必置資格で業務独占資格
  • 都内でも地方でも仕事が有り
  • シニアでも転職できる専門性の高い

電気主任技術者となります。

転職に役に立つ国家資格③:登録販売者

転職に役に立つ国家資格3つ目は…
登録販売者です。

 

特に女性におススメの医療系国家資格ですが
まずどのような資格か説明をします。

登録販売者とは、2009年の改正薬事法により新設された国家資格です。
それまで医薬品を販売できるのは薬剤師か薬種商という資格者のみでしたが、
新たに医薬品を販売できる専門職として、薬種商に替わり登録販売者が誕生しました。
登録販売者の仕事内容は医薬品の販売が主で
「第二類医薬品」と「第三類医薬品」に分類されているもののみが
販売可能となります。

分かりやすく言うと…超難関の薬剤師の
販売範囲を狭め資格取得しやすい
簡易版薬剤師という位置づけです。

 

販売をおこなう際に必ず資格を持っている者を置かなければならない必置資格
「第二類医薬品」と「第三類医薬品」の医薬品を販売ができる業務独占資格となります。

 

ではなぜ登録販売者がおススメなのか?
大きな理由は…
薬剤師不足を補う人材として需要が高く
薬局やドラッグストアで大きな戦力になるからです。

薬剤師の人手不足は長い間叫ばれていましたが
登録販売者の誕生により
医薬品の調剤業務と販売業務の分業が可能となり
薬剤師の負担減少に繋がりました。

メガネ転職コンサル
また登録販売者がいれば、
コンビニやホームセンター、家電量販店、小売店での
医薬品販売が可能となるため
店舗側にとっても利用者側にとっても非常に有難い存在です。

外国人秘書
こういう手に職系の仕事は
実務が無かったらそりゃ意味ないよな

しかも一般用医薬品のうち登録販売者が販売できる
第2類・第3類医薬品の割合は9割以上ある為
登録販売者は机上の空論の資格では
薬剤師不足を補う人材として非常に価値の高い資格です。

 

登録販売者のポイント

更に他の国家資格と比べると…
2019年全国平均の合格率は43.4%と
そこまで難しくはありません。
また薬剤師の様に薬学部6年に通う必要もなく
学歴不問で未経験可で受験可能な国家資格です。

どちらかと言うと…
年収が高く稼げる仕事!という職業ではなく
都内でも地方でもある程度の給料
そしてどこでも専門性が高い仕事ができる
医療事務や店舗スタッフの超上位互換版のような職業です。

注意点

登録販売者として一人で売り場に立てるようになるためには
過去5年の間に2年の実務経験が必要です。
この実務経験は5年以内なら連続していなくても
月80時間以上の勤務が2年分(24ヵ月)あれば認められます。

 

なお活かせる業界はドラッグストア、コンビニ、ホームセンター、家電量販店となり
大手ドラッグストアや大型スーパーの社員が大量に受験しており
ドラッグストアなどで働くには今後必須の資格になる資格だと思います。

メガネ転職コンサル
巷で大人気の簡単で検定試験にすぎない
医療事務や調剤薬局事務よりも
比べるのもおこがましいくらい価値が高い資格です。

外国人秘書
そういう発言すると…アンチ増えるぞ

この様に転職に役に立つ国家資格3つ目は…
・必置資格で業務独占資格
・都内地方でも仕事が有る
・専門性の高い
特に女性におススメの登録販売者となります。



僕が一番伝えたいコト…

はい!いかがでしょうか?
まずは復習をしていきましょう。

転職に役に立つ国家資格3選

①宅地建物取引士
②電気主任技術者
③登録販売者 となります。
転職に役立つ国家資格としてこの3つの共通点は…
①必置資格
②業務独占資格
③将来性
しかもこの3つの資格は
学歴や経験不問で取得できる国家資格です。
もし興味のある資格が有れば難易度は高いですが
ぜひ詳しく調べて頂ければと思います。
なお今まで役に立たない国家資格3選という記事と
役に立たない人気資格3選という記事をアップしましたが
ぜひ見比べて欲しいです。
詳しくはこちら↓

メガネ転職コンサル
またこれは本当に何度も言いますが…
資格取得自体を否定するつもりはありません。
勉強をして資格取得する志は
主体性が有り素晴らしいコトだと思います。
しかし僕は転職に役立つという意味で
あなたが目指すゴールにその資格が本当に必要なのか?
という点をちゃんと見極めてくださいと伝えたいんです。
世の中的に良いとされていてる資格でも
実際の採用の現場では価値が低いもしくは
何も思われない資格が現実には沢山有ります。
履歴書の資格欄に何も書かないよりは
少しでも書いてあった方が良いなんていう意見も有りますが
・低レベルな資格を書いたり
・応募職種に関係のない資格を書いたり
・取得した資格に一貫性が無かったりすると
逆に評価が悪くなる可能性も有ります。
今まで優秀な方と沢山お会いしてきましたが
優秀な人で資格を沢山持っている人なんて
ほとんどいませんでした。
逆にこの人は客観的にみて厳しいだろうなと思う人こそ
沢山資格を持っている人が多かったです。
おそらく経歴や仕事が上手くいっていない現実を
資格取得する事で自分の中でバランスを保っているだと
感じる事が僕は多かったです。
ですのでもし転職で役に立つ資格を取りたいのであれば…
どちらかを選択する事をおススメします。
選択①:簡単な資格を取る位なら資格取得をなんて辞めて
自分の大切にしている事に時間とお金を使う
選択②:難関と分かった上で
本当に自分にとって必要な資格に全力を注ぐ
資格取得はゼロか百で良いと僕は思います。
人生で資格取得を頑張れる期間はそんなに長くないはずです。
だからこそ本当にあなたにとってプラスになる様な行動をして頂きたい
この記事でそんなキッカケを一人でも届けれれば本望です。
ぜひ参考にしてみてください。
はい、お疲れ様でした!
この記事が誰かの良い転職に繋がりますように。
僕がおススメの転職エージェント
第二新卒・既卒・フリーター向け
無料おススメ転職エージェント
おすすめの記事