おススメ記事
【おススメしない職業】僕が絶対にやりたくない仕事

メガネ転職コンサル
こんにちは!
メガネ転職コンサルの池田です。
今回は僕が絶対にやりたくない仕事というテーマで
お話をしていきたいと思います。
実はこのテーマでずっと記事を書こうか悩んでいたのですが…
コロナの影響でこの仕事の求人が増えそうだと思ったので
このタイミングでこのテーマで書きます。
ただ勘違いをして欲しくないのが…
この仕事の職業批判をするつもりは一切ありません。
一部の優秀な方にしかできない仕事という事
また一部の悪質な企業が存在する事も事実なので
もしこの仕事に転職するならば
相当な覚悟を持たないと転職失敗となる
という事を伝えたいという趣旨なのでその点はご了承ください。
とは言ったものの…
その仕事をしている人から批判が上がると思いますが
それでも皆さんに伝えたい話なので批判覚悟の上で話します。
ですのでこの記事は…
・これから異業界に転職したいと思っている人
・仕事選びに悩んでいる人
・働き方が自由で稼げる仕事というワードに弱い人
この様な人には参考になると思うので
ぜひ約5分集中してご覧いただければと思います。

メガネ転職コンサル
この様な事実を知らずに飛び込んでしまう人が本当に多いので
ぜひ最後まで集中してご覧ください!

外国人秘書
またアンチが増えるぞー!!!

僕が絶対にやりたくない仕事とは?

僕が絶対にやりたくない仕事は…
保険営業です。

 

 

 

 

なぜ僕が絶対にやりたくないかは
詳しくは次章で話をしていきますが…
まず保険営業は具体的にはどんなことをするお仕事なのか?

 

 

 

 

 

よく知らない人も居ると思うので
そこから話をしていきます。

 

 

 

 

保険営業とは…
個人に対して保険への加入を提案するセールスマンを指します。
また女性が多く生保レディなんて呼ばれ方でも有名です。
もう少し具体的にどんなことをするかと言うと…
もし病気になった時、ガンになった時、死んでしまった場合に
今の貯金で病気やガンになった時に治療費を支払えるのか?
突然死んでしまった場合家族を路頭に迷わせるのではないか?この様に考えている人に対して
「こういう保険があるので今のうちに入っておいた方が安心ですよ」
と提案をしていくお仕事です。

 

 

 

他にも求人にもよく書いてある保険営業の特徴ですが…
①年収1000万越えも可能な高年収な職業
②女性が多く時間に縛られずに働ける環境
③自身で裁量権を持って働ける体制 など
この様なメリットが有ります。

 

 

 

 

 

 

実際に子育てをしながら働いている女性も多く
外資系企業だと年収2000万の人もいます。
またあまり学歴や今までの経歴や年齢を大きく重視されない為
入り口のハードルが低いのも特徴です。

 

 

 

 

 

またもう少し細かく言うと…保険も種類が沢山あります。

 

メガネ転職コンサル
営業スタイルも法人向け保険営業や保険代理店営業なども有りますが
(ココも当然おススメしませんが)
今回は個人向け保険営業を中心に話をします。

 

 

 

 

 

簡単では有りますが
どのような仕事かについては理解して頂けたかと思います。

 

 

 

 

 

ではなぜ保険営業を僕がやりたくないのか?
その理由を3つに分けて次の章から順番に話します。

やりたくない理由①

なぜ保険営業を僕がやりたくないのか?
1つ目の理由は…ほとんどの人が成功しないからです。

 

 

 

 

保険営業の離職率のデータをくまなく探したのですが
見つけられず…
ただ間違いなく言えるのが非常に離職率は高いです。
3年以内の離職率は8割以上はあるのでは?と感じています。

 

 

 

 

 

保険業界従事者では当然の話ですが
保険セールスは大量採用し大量離職し
数%の稼げる人が生き残るシステムとなります。

 

 

 

 

つまり会社側も大量に辞める人が出る事を想定して
大量に採用しているという事です。

 

 

 

 

 

ではなぜそもそも離職率が非常に高いのか?
理由は…保険営業では生活できないからです。

 

 

 

 

 

 

保険を売るのは本当に難しいです。
欲しい人が少ない、加入済みが多い、保険営業と名乗ると警戒をされるなど
挙げればキリが無いですがかなり難易度が高い仕事です。
顧客リストもゼロで自分でイチから作らなければなりません。

 

 

 

 

 

更にほとんどの保険セールスは正社員ではなく…
個人事業主です。

 

 

 

 

 

この点を理解していない人が多いのですが
個人事業主となると経費や交通費、社会保険、地方税など全て自腹となります。

 

 

 

 

個人事業主はほぼ独立や起業と同じです。

 

 

 

 

何の知識もなくやったことが無い仕事で
いきなり独立や起業するのは非常にリスクが高いです。

 

 

 

 

更に現実的な事を言えば…売上ゼロ=給料ゼロです。
これ位厳しい世界です。

 

 

 

 

メガネ転職コンサル
またこれは僕の周りだけであって欲しいですが…
入社前と話が違ったなんて事がよく有ります。

 

 

 

 

例えば…始めはサポートが有って毎月固定給が出るとか
ノルマはないなんて言っておきながら…
実際にはガチガチのノルマが有ったります。

 

 

 

 

この様に…
①売り上げが上がらない
②給料が出ない
③生活できない
④退職する

 

 

 

 

ほとんどの人がこの様な流れになるため
僕は保険営業の仕事はやりたくありません。

やりたくない理由②

なぜ保険営業を僕がやりたくないのか?
2つ目の理由は…ノルマのプレッシャーが激しいからです。

 

 

 

 

 

 

保険営業は基本的に
ノルマが達成していれば何も言われませんので
寝ていようがサボっていても全く問題ありません。

 

 

 

 

 

しかし、売上の調子が良くない場合は
かなり詰められます。

 

 

 

 

 

 

傾向としては…
日系企業はノルマ有りが多い傾向
外資系企業はノルマがない傾向です。

 

 

 

 

 

ではなぜ保険営業はノルマに厳しい所が多いのか?
理由は…上司の給料は部下の売上で決まるからです。

 

 

 

 

 

もちろん全企業ではありませんが
その傾向が強いです。

 

 

 

 

 

もしくは会社全体が体育会系の雰囲気で
いわゆる営業会社という所が多く
他チームと売上比較をされ
上司も上司の上司から強く詰められるため
部下に対しノルマへのあたりが厳しくなるケースも有ります。

 

 

 

 

 

これは営業アルアルでは有りますが
保険と不動産と人材営業はこの傾向が特に強いため
もし転職をするのであれば
毎月ノルマを達成させる強い覚悟が必須です。

 

 

 

 

 

ノルマが厳しい営業は
本当に心をすり減らされます。
・売上が達成しない辛さ
・上司から責められる辛さ
・会社での居場所のなさ など

 

 

 

 

ここに加え保険営業の場合は
売上が少ない分給料が出ないという
非常に辛い状況になりえます。

 

 

 

 

メガネ転職コンサル
どんな優秀な保険営業の方でも
とても長く続けられる仕事ではないと
誰でも一度は頭をよぎります

 

 

 

 

 

このノルマの厳しさは
パワハラのニュースにもなっていましたが
僕がこの仕事をやりたくない理由の一つです。



やりたくない理由③

なぜ保険営業を僕がやりたくないのか?
3つ目の理由は…家族・親戚・友人に迷惑を掛けるからです。

 

 

 

 

 

保険営業の顧客リストは基本的にありません。
なので…自分自身の人脈が顧客リストとなります。

 

 

 

 

 

そうなると一番初めに営業を掛ける相手が
家族・親族・友人です。

 

 

 

 

 

皆さんも経験ありませんでしょうか?
久々に友人から連絡が有って話を聞いてみたら
ねずみ講の勧誘だった、宗教の勧誘の話だった、選挙の話だった、保険の勧誘の話だった
など誰もが一度は経験した事はあると思います。

 

 

 

 

 

僕は相当深い仲じゃない限り
こういう連絡があった時点で
正直友人として信頼できないなと素直に思ってしまいます。

 

 

 

 

 

何が言いたいかというと…
この自分がされたくない勧誘の連絡を
保険営業に就いてすぐにやらなければならなりません。

 

 

 

 

 

おそらくこんな連絡したくないと
当人も思っているはずですが…
自分の生活や家族の生活を守る為にやらなければなりません。

 

 

 

 

そして…会社もまず
自分の人脈から売上を作れと指示しています。

 

 

 

 

 

 

僕は仕事はお互いにwin-winでなければ成立しないと考えています。
しかし、保険という商品は求めている人がそもそも少なく、
勧誘が面倒、欲しいなら自分から動いている人が多いのが現状です。

 

 

 

 

 

しかも、その商品を友情というベースに乗せて
話をしてくるので断りづらいし迷惑なことが多いです。
この様な連絡があった時点でWin-Loseの関係です。

 

 

 

 

 

ここからは客観的な話ではなく
僕の個人的な感情を交えて話します。
(口が悪くなります)

 

 

 

 

 

 

もし僕の友人から保険営業の連絡が有ったら
間違いなくこう言います。
「もっと他の職業があるだろ!」
「どうしてよりによって誰かの迷惑になりそうな仕事を選ぶんだよ!」
友人だからこそ言います。

 

 

 

 

 

 

僕は転職コンサルタントとして
色んな職業の方と話をするので
よりなぜ保険営業なんだと強く考えてしまいます。

 

 

 

 

 

 

ビジネスの付き合いの人と
商談が不成立になるのは当然なので何も感じませんが…
友情の上で成り立つ商談で不成立になるのは
お互いにとって気持ち悪いモノが残るでしょ!と強く言いたいです。

 

 

 

 

 

メガネ転職コンサル
またこれは僕の周りだけであって欲しいですが…
入社前と話が違ったなんて事がよく有ります。

 

 

 

 

 

 

保険会社もこうなる事を全て分かった上で
常に人材を大量にしているのも正直僕は不愉快です。

 

 

 

 

 

しかも求人票には…
学歴不問・未経験可・年齢不問・高年収・自由に働けると
わざと惹きつける様なワードを記載しているのも気に入りません。

 

 

 

 

 

 

もしあなたが保険営業に転職した場合
まずは自分の近い人に営業をしなければならないコト
また身近な人にイヤな想いをさせてしまうかもしれないというコトを
ちゃんと理解して転職して頂ければと思います。
僕は絶対にこの仕事はしたくありません。



僕が一番伝えたいコト

はい、いかがでしたでしょうか?
まずは復習をしていきましょう。

 

 

 

 

今回のまとめ
①僕やりたくない仕事は「保険営業」
②やりたくない理由の3つ
1.離職率が高過ぎるコト
2.ノルマが厳しい所が多いコト
3.家族・親戚・友人に営業を掛けるコト

 

 

この理由から僕は保険営業は絶対にやりたくありません。

 

 

 

 

ここまで悪口の様に言ってしまいましたが
保険営業で大成功して
独立して現在も年収2000万という友人もいます。

 

 

 

 

 

なので全ての人におススメできない訳ではありません。
もしあなたが営業マンとして大成功したい!稼ぎたい!
というコトであればピッタリな職業だと思います。

 

 

 

 

ある意味…営業の究極型は保険営業で
保険営業として成功できる人は
どんな業界でも営業マンとして成功すると思います。

 

 

 

 

じゃあ、自分がやりたいか?家族や友人に薦めたいか?と
聞かれれば答えはノーですが
上級者向けの立派な職業だと思っています。

 

 

 

 

というコトで今回は保険営業について
僕が思うメリット・デメリットを話しました。

 

 

 

 

また少し話はズレますが
ココからが僕が一番伝えたいコトで…

 

 

 

 

保険営業でもマーケターでも店舗スタッフでも
コールセンターでもどんな職業でもそうですが
あなたの適性に合った仕事をしないと
辛い人生になりますと声を大にして言いたいです。

 

 

 

 

 

今回話した保険営業は特に顕著で良い例ですが
仕事が合っている人は天職になりますし
仕事が合わない人はすぐに辞めてしまいます。

 

 

 

 

・今の仕事で辛い状況になっている人
・仕事で成果を出せていない人
・上司とソリが合わない人
・職場の人間関係に悩んでいる人

 

 

 

 

 

この様な人に聞きたいのですが…
あなたにとってその仕事、その環境は合っていますか?

 

 

 

 

自分の弱さを環境のせいにするな!
という意見が有りますが…

 

 

 

 

 

この意見も分かりますが僕は逆の考え方です。
「環境が人を作る」と思っています。

 

 

 

 

 

人には向き不向きが有ります。
例えば…
・対人コミュニケーションが得意な人
・分析が得意な人
・人のサポートが上手い人
・細かい作業が得意な人
・体を動かすのが得意な人
・人をまとめるのが得意な人

 

 

 

 

 

この適材適所が合ってない人が多いと思っています。
しかも難しいのが…年齢を重ねると向き不向きが変わってくることも有ります。
特に学生の頃と社会人を経験した後では変わっている人も多いんです。

 

 

 

 

 

ですのでぜひ自分の強み・弱み、適性などを
ちゃんと理解して転職する事を強くおススメします。

 

 

 

 

人生はほとんどが仕事をしている時間と言っても過言ではありません。

 

 

そんな沢山の時間を使う仕事が辛いというのは
生きる事が辛いというのとほぼ同義です。

 

 

 

 

逆に言えば・・・
仕事が楽しいというのは人生が楽しいと同義です。

 

 

 

 

もちろん自分の適性に合う仕事というだけで
転職する事は難しいですが…

 

 

 

自分の適性を意識して
仕事をする、転職先を考えるという事はできます。

 

 

 

 

ぜひ改めて考えて頂き…
良い転職のキッカケになれば嬉しいです。

 

 

 

 

 

なお自分の適性を知る為の僕のおススメは…
「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう ストレングス・ファインダー」
という本があるのですがこれはただの本ではなく
主に自分の強みが分かるWEB適性テストを受けられる様になっており
このテストが非常に精度が高くおススメです。

 

 

正直言って…本の内容は普通ですがこのWEBテストは良いです。
中古だとシリアルコードが使わている可能性があるので
ぜひ新品を買う事をおススメします!

 

 

 

 

宜しければコチラからご覧ください。

 

 

ぜひ参考にしてみてください!
はい、お疲れ様でした。
あなたの良い転職に繋がりますように…

おすすめの記事