おススメ記事
いつか転職したい人が準備して欲しい3つの事

こんにちは!今回は…
いまバリバリに転職活動しているぜ!
という人向けではなく。

 

これから転職しようかな?
って思っている人に…
こういう準備をしておくと良いよ!という様な
事前に知っておくと転職を有利に進められる話をしたいと思います。

 

いきなり転職活動をする人と
事前にちゃんと準備していた人では
転職の成功率が全然違いますので
是非参考にして良い転職に繋げて欲しいです。

 

 

またこの記事は3STEPで話を進めていきますので
順番に最後まで見て頂けると
理解しやすいと思います!

外国人秘書
転職活動スル前ニ見タ方ガ良イトイウ事ダナ!

ザッツライト!!!

STEP1:どんな領域のプロになるかを考える

これからの時代はどの会社に所属するというよりも…
自分のスキルがどんな強みを持っているか?
を明確にする事で
下記の様なメリットが得られます。

 

 

・良い労働環境へ転職が出来たり。
・高い年収条件で働けたり。
・憧れの会社へ転職が出来たり など。
かなり理想的ですよね?

 

 

この様な状況を作る為には。
自分が何のプロになっていたいか?
そしてそのプロになる為に
今の仕事が目指す方向と合致をしているか?
ココを理解しているかどうかが
メチャメチャ重要です。

 

 

じゃあその為に具体的に
どんな事をすればよいのか?
それは…
自己分析やキャリアの棚しが必要となります。

 

 

でも。
自己分析やキャリアの棚しとか言われても
なんかピンと来ませんよね?
なのでもう少し砕けてこの言葉を考えると…

 

 

あなたは5年後、10年後何のプロになっていたいですか?
という事で考えて欲しいんです。

 

 

こう考えると
イメージがつきやすくなりませんか?

 

 

例えば…
・どんな商材でもどんな業界でも売れる営業マン
・少ない予算でも集客できるマーケター
・どんなサイトでもアクセスを集められるWEBマーケ
・経理、法務、人事など管理部門職種のプロ など

 

 

職業のプロフェッショナルは
上げたらキリがない程たくさん存在しています。
そして。あなたがその中でも
何のプロになりたいのか?
そこを今のウチから考えて欲しいんです。

 

 

動機付けはなんでもいいんです。
この職業は年収が高いとか。
この職業はライフワークバランスが取れやすいとか。

 

 

自分がどんな方向性の
プロフェッショナルになりたいか?
ぜひ転職活動する前に考えておきましょう。

 

 

そしてやっていきたい方向性と
自分の今の仕事がリンクをしているか
考えてください。

 

 

もしリンクしていないのであれば…
早々の転職活動をおススメします!

STEP2:実績になりそうな仕事を率先して行う

 

じゃあ、自分を採用した場合のメリットを
どの様に伝えればよいか?
これは現職での実績・成功体験を
話す事が一番伝わります!

 

 

この現職での実績・成功体験を
どれだけ明確に話ができるかで
書類選考率・内定獲得率が大きく変わります。

 

よって!タイトルの通り。
現職での実績・成功体験になりえそうな仕事を
自ら率先して行う事が重要となります。

 

 

例えば…
・新規プロジェクトを会社で
募集している場合自ら手を挙げて応募をする

・会社から言われた目標数値だけでなく転職先を
見据えて別の目標をプラスオンさせる など。

 

 

これから向かいたい方向に
プラスになる様な
現職の仕事が必ずあるはずです。

 

 

これはアピールできる経歴を
増やすという意味もありますが
それだけでなく。

 

自ら率先して仕事に取り組むと
今まで得られなかった
新たな気付きや大きな自信に繋がります。

 

 

この様な意味からも
自ら率先して仕事を取り組むというのは
大切な事です。

STEP3:求人票をチェックしておく

 


自分が志望している領域の求人票をチェックをする事で
1.まさに今の求人市場を知れる
2.転職活動をリアルイメージできます。

 

求人票の見方は様々あると思いますが
まずはリクナビNEXTに登録する事をおススメします!
理由は求人数が圧倒的に多いですし
全国正社員求人多数です。

 

登録は下記をクリック↓
リクナビNEXT

 

 

求人票を見るポイントは
必須スキルを確認しておく事です。

 

 

そして自分の応募したいと思った求人に
今のスキルで条件を満たしているのか?

 

 

もし満たしてい場合は実際に応募しても良いです。
満たしていない場合は②で伝えた
現職での実績作りを目指す事をおススメします。

 

 

この様に実際の求人を見る事で
様々な気付きが生まれます。

 

 

また。もし本当に良さそうな求人が有ったら
応募してみても良いと思います!

 

転職活動は動いてみて
はじめて気付く事が本当に多いです。
・書類が通らないかもしれないし
・面接でNGになるかもしれないし
・内定が出るかもしれません。
本当にいろいろ学べます。

 

ぜひ今実際に募集をしている求人票を
チェックして色んなイメージをして頂ければと思います。

僕が一番伝えたい事…

いかがでしたでしょうか?
改めて下記3点を事前に行ってください。

 

まとめ
①どんな領域のプロになるかを考える
②実績になりそうな仕事を率先して行う
③求人票をチェックしておく

 

この3つを事前に実践してもらうと
いきなり転職活動する人と比べると…
間違いなく成功率が上がります。

 

 

また。
この3つ実践しても
結果的に転職をしなくてもいいんです。
なぜなら転職活動で得られる情報や感覚は
仕事をしていく上でタメになる事ばかりだからです。

 

例えば現職を客観視し
視野を広げる事が出来ます。

 

 

今の仕事で苦しんでいる人が
転職活動をしてみると
「あ。案外今の会社良い方なのかも?」と
思える事もあるだろうし。
ここに気付けると仕事を楽に考えられます。

 

 

また「私はいつでも辞められるんだぞ!」
という意識を持つ事で
自分の中での逃げ道が作れ、心のよりどころが生まれ
余裕を持てたりします。

 

 

これって転職活動をしなければ
得られない感覚だと思いますので
是非実践をして頂ければと思います。

 

是非参考としてみてください。

お疲れ様でした!
あなたの良い転職に繋がります様に。

 

一緒に読んだ方が良い記事

おすすめの記事