おススメ記事
【永久保存版】ゼロからやりたい仕事の見つけ方

メガネ転職コンサル
転職で未来をハッピーに
どうも、メガネ転職コンサルです。

外国人秘書(ジェシカ)
こんにちは!
秘書のジェシカです。

今回はゼロからやりたい仕事の見つけ方
というテーマでお話をしていきたいと思います。

 

あなたはいつか転職をしたい
もしくはいま転職活動をしているけど…
あなたがやりたい仕事や自分に合った仕事を
見つける事はできているでしょうか?

あなたは当てはまっていませんか?

  1. 自分に合う仕事が分からない
  2. とりあえず今の仕事は続けたくない
  3. 何冊も本を読んだけど結局やりたい仕事は見つからない
  4. やりたい仕事と言われても本当は仕事自体をしたくない
  5. 人生の目的なんてない

 

もしあなたが本当に自分の合った仕事や
やりたい仕事を理解せずに転職活動をしてしまった場合
間違った転職をしてしまい
あなたの人生が転落してしまう恐れがあります。

 

ただ安心をしてください。
今回はそんなあなたに自分に合った仕事や
やりたい仕事を見つける具体的でな方法について
お話していきたいと思います。

 

ですのでこの記事を読んで頂ければ…

この記事を読むメリット

  1. あなたが天職に合う具体的な方法が分かります
  2. あなたに合った仕事ややりたい仕事が見つけることができます
  3. あなたの良い転職、ハッピーな未来に繋がります

    メガネ転職コンサル
    見ないと絶対に損な内容ですので
    ぜひ集中してご覧いただければと思います。

     

    ほぼ毎日「やりたい仕事の見つけ方を教えて欲しい」と相談をされますが
    ほとんどの人が根本的に間違っています。

     

    また先に言っておくと…これから紹介する
    やりたい仕事の見つけ方は簡単ではありません。

     

    もし手軽にパッと天職を知りたいという人であれば
    その希望は叶えられないのでブラウザバックしてください。

     

    この記事はしっかりと腰を据えて
    天職に出会いたいというあなたに読んで欲しい記事です。
    ぜひ最後までご覧頂き実践をしてください。

    この転職ブログは…

    転職コンサルタント歴8年目、面談人数2000人以上、
    担当企業300社以上、月間7万PVを越える転職情報サイトを運営し
    独立をした僕が転職にまつわる…
    • 転職ノウハウ
    • 職業、業界研究
    • 面接対策
    • 社会情勢から考える転職
    • 転職に役立つ資格 など

    様々な観点から転職に役立つ記事を書いている転職ブログです。

    やりたい仕事の見つけ方STEP①:自己分析

    やりたい仕事の見つけ方STEP1は…
    自己分析をしましょう。

    こんな風に思っていませんか?

    • 自己分析とか面倒臭いからイヤだ
    • 就活の時に沢山やったからもうやりたくない
    • 自己分析しなくても自分を理解しているから必要ない

    この様な声が聞こえてきそうですが
    その気持ちは分かります。

     

    しかし、転職活動を始める前に自己分析をしておかないと
    良い転職ができる可能性は減ります。
    なぜなら、あなたが思っている以上に
    あなたは自分の事を分かっていないからです。

     

    そもそも良い転職とは何なのか?
    僕が思う良い転職を一言で表現すると…
    「あなたが無理をせず満足して活躍し続けられる職場に転職すること」
    だと僕は考えています。

      メガネ転職コンサル
      つまり良い転職をするには
      あなたの価値観と適性に合った職場で
      働けるかがキーになるということです。

       

      ここを無視してして転職活動をしてしまうと…

      1. 自分に合っていない仕事に就いてしまう
      2. 価値観が合わない人が多い職場で人間関係で苦労をする
      3. やりたくない仕事でキャリア作ってしまい修繕不可能になる

      この様にかなり辛い仕事人生になってしまいます。

      このリスクを防ぐために自分の価値観と
      適性を知っておく事は重要です。
      そして天職に出会うためにも自己理解は大切です。

        メガネ転職コンサル
        では具体的にどのように自己分析をすればよいか?
        それはこれから紹介する3冊の本を読んで実践することが
        自己分析をする上で最強だと僕は思っています。

        それがこの3冊です。

         

        1冊目:科学的な適職
        2冊目:ストレングスファインダー
        3冊目:やりたい仕事の見つけ方

        ※クリックするとAMAZON購入ページに飛びます

         

        なおこの順番で読むことをおすすめします。
        一冊ごとに紹介をすると長くなってしまうので簡単に説明をします。
        全て概要欄にAmazonリンクを張っています。

        1冊目:科学的な適職


        こちらの書籍では自己分析はできず
        この本だけでは自分に合った仕事を見つける事は難しいです。
        しかし、自分に合った仕事や
        やりたい仕事への考え方という点では非常に本質的な内容の良書です。
        まずは仕事の考え方、適職の真意をこの本で理解しましょう。

        購入ページはコチラ

        2冊目:ストレングスファインダー


        こちらは書籍ではありますが本の内容が目的ではありません。
        目的は強みが分かるウェブテストのコードです。
        こちらのウェブテストで自分の「強み・才能・適性」が
        34項目あるうちの5つが理解できるようになります。
        この客観的な「強み・才能・適性」を知ることは
        やりたい仕事探しをするのに直結するのでやっておきましょう。
        ただ自己分析という観点では少し心許ない所もあるので3冊目にいきます。

        購入ページはコチラ

        3冊目:やりたい仕事の見つけ方


        こちらは読み進めながら
        過去の自分と対話をするようにノートとペンを使って
        自己分析をしていく内容です。
        かなり良書で自己理解をするという意味で非常に良いのです。
        しかし、「自己理解」から「やりたい仕事を見つける」
        ところが繋がりづらい人もいると僕は考えています。
        ですので自己理解という意味で非常におすすめな書籍です。

        購入ページはコチラ

         

        こちらの三冊はぜひ読んで欲しいです。
        ただもし読書が面倒くさいという人であれば
        YouTubeの書籍紹介動画で
        「科学的な適職」と「やりたい仕事の見つけ方」の2冊は
        たくさん紹介されているのそちらを見るだけでも良いです。

          メガネ転職コンサル
          ただストレングスファインダーはWEBテストなので
          購入しやっておくことをおすすめします。

           

          また無料でできるおすすめの自己分析方法もあるので
          下記2点非常におすすめです。

          無料でできる自己分析①

          リクナビNEXTという無料で使える
          総合求人サイトで自己分析ができます。

            メガネ転職コンサル
            「グッドポイント診断」という自己分析が
            無料でできますが…有料級です。

            18種類の中からあなたの強みが5つ分かります。
            ストレングスファインダーに近いサービスです。

            無料登録はこちらから↓

            リクナビNEXT

            無料でできる自己分析②

            ミイダスは自分の年収などを打ち込んで
            企業からのスカウト待つ新しい転職媒体です。

             

            転職エージェントから求人が沢山来てしまうのが
            少し目障りな所がありますが…
            無料でできる自己分析は非常にシッカリしています。
            全部で30分~45分ほど掛かります。

              メガネ転職コンサル

              自己分析後に適性のある
              職種も紹介してくれます。

              コチラも有料級です。

               

              無料登録はこちらから↓

              ミイダス

              以上の事から自己分析の重要性と
              自己分析のやり方については理解して頂けたかと思います。

               

              しかし、自己分析だけやっていても
              やりたい仕事や自分に合った仕事を見つける事は不可能です。
              次のステップに移りましょう。

              やりたい仕事の見つけ方STEP②:5年後の理想の自分を考える

              やりたい仕事の見つけ方STEP2は…
              5年後の理想の自分を考えましょう。

              よくある長期目標の考え方として…

              1. あなたが生きる意味を考えましょう
              2. 人生の目的を考えましょう
              3. 本当のあなたを覚醒させましょう(?)

              この様な高尚な事から考えて
              自分がやりたいことや仕事を見つけましょう
              という理論がありますが…
              「ちょっとよく分かりません」となる人が多いと思います。

               

              ハッキリ言って、そんな高尚な考えは必要ないので…
              「あなたは5年後どんな自分になっていたいですか?」
              ここをシンプルに考えましょう。

                メガネ転職コンサル

                10年後と言われると遠すぎてイメージしづらいですが
                5年後であれば現実的に考える事ができませんでしょうか?

                例えば…

                • 5年後は29歳で、年収500万以上で家族を養っていられるようにしたい
                • 5年後は32歳で、専門性が高い仕事で自分の仕事に誇りを持っていたい
                • 5年後は35歳で、育休・産休などがしっかりしている会社で働いていたい など

                できれば具体的な目標が好ましいですが
                はじめは漠然とした目標でも構いません。

                 

                しかし、注意点があります。
                それが…目標を高く設定し過ぎないようにしてください。

                  メガネ転職コンサル

                  目標を5年後に設定した意味もここにあるのですが
                  現実的に目標達成が見えないと意味がありません。

                  極端な例で言えば…
                  いま25歳で営業職の男性が5年後の30歳になった時の理想は
                  「年収2000万越え、在宅ワークで、1日の労働時間は3時間、週休3日の仕事に就きたい」
                  不可能ではないと思いますが現実的に考えて可能性は低いです。

                  なので、5年後の理想の自分を
                  現実可能な範囲でベスト3くらいまで叶えられる目標を立てましょう。
                  高すぎる目標はイメージができないため
                  行動に繋がらないので意味がありません。

                    メガネ転職コンサル

                    大切なのは自分の目標がどこにあるのかを
                    ちゃんと考えるというこの行動時代に大きな意味があります。

                     

                    おそらくほとんどの人が目先のやらなければならない事にとらわれ
                    未来の目標など考えていません。
                    だから迷ってしまう人が多いんです。

                     

                    だからこそ、5年後という現実的な目標という
                    ゴール設定をすることではじめて…

                    1. 現状維持で目標を達成できるのか?
                    2. いつまでに行動しなければいけないのか?
                    3. いま何をするべきなのか?
                    4. 達成のために3年後までにどこまで達成していたいのか? など

                    この様に自分の目標を知ることで
                    具体的な行動指針が作れます。

                    以上の事から5年後の理想の自分を考える事についての
                    理解をして頂けたかと思います。

                     

                    しかし、目標設定だけしてもやりたい仕事や
                    自分に合った仕事を見つける事は絶対にできません。
                    次でのステップに移りましょう。

                    やりたい仕事の見つけ方STEP③:職業(業界)選び

                    やりたい仕事の見つけ方STEP3は…
                    自己分析と5年後の目標をもとに
                    職業選びをしましょう。

                      メガネ転職コンサル

                      ここからは実際に自己分析で理解した
                      「強み」「適性」を活かしたうえで
                      5年後の目標を叶えられそうな職業を探してみましょう。

                       

                      しかし、具体的に仕事探しをする前に
                      先にこれから話す考え方を理解してください。

                      それがやりたい仕事があなたの天職ではないということ。
                      つまりあなたのやりたい仕事が
                      あなたに合った仕事ではないという意味です。
                      一番重要なのはあなたに合った仕事です。

                       

                      まずこちらの2軸マトリクス図をご覧ください

                       

                      上下軸がやりたい仕事
                      左右軸が適性が合う仕事となっています。

                      そして仕事探しの優先順位は…
                      • 第一位は「右上のやりたい仕事」×「適性が高い仕事」
                      • 第二位は「右下のやりたくない仕事」×「適性が高い仕事」
                      • 第三位は「左上のやりたい仕事」×「適性が低い仕事」
                      • 第四位は「左下のやりたくない仕事」×「適性が低い仕事」

                        メガネ転職コンサル

                        理想は当然右上です。
                        左下は絶対に外しましょう。
                        そして、狙い目なのが左上ではなく右下です。

                         

                        重右下の好きではないけど適性が高い仕事は
                        明らかにやりたくない場合は別ですが
                        好きでないけど適性がある仕事は
                        成功しやすく全てが上手くいきやすいです。

                         

                        具体的には人間関係、年収、待遇面、評価、市場価値などが
                        自然と上がりやすく人生がイージーモードになります。
                        ココを優先順位第2位として意識をましょう。

                         

                        左上のやりたい仕事だけど適性がない仕事は
                        続けていれば上手くいくパターンもありますが
                        基本ハードモードです。

                          メガネ転職コンサル

                          僕はエンジニア系の仕事はやってみたい気持ちがありますが
                          あの英数字の文字の羅列を見ただけで拒否反応するので
                          おそらく成功はできません。

                          いわゆる「好きを仕事にするな」という理論は
                          ココに当てはまります。
                          僕もあまりおすすめしません。

                           

                          なお僕が日々転職相談を受けていて一番多いと感じているタイプが
                          左下の適性もやりたくない仕事をしてしまっている人です。
                          当てはまると思う人は一刻も早く行動しましょう。

                           

                          この考え方を理解してもらった上で
                          ここから具体的な仕事の探し方を紹介します。

                          1.求人サイトから探す

                          一つ目が求人サイトから職種を探す方法です。
                          リクナビNEXTの様な求人数が多い総合求人サイトから
                          業界や職種を絞って探しましょう。

                          登録はコチラから↓
                          リクナビNEXT

                          ここでおすすめの求人検索方法は

                          1. 消去法でやりたくない仕事以外は全てレ点を入れて探す
                          2. 100点満点中60点以上興味がある職種にレ点を入れて探す

                          このやり方で大体100~300件くらいまで絞っていきましょう。
                          このやり方のメリットは…

                          1. 今までに意識していなかった職種に出会える
                          2. 現在、どんな仕事がニーズがあるかを把握できる
                          3. 興味が出た仕事の必須条件を知り、自分に何が足りないかを把握できる

                          この様なメリットがあります。

                            メガネ転職コンサル

                            しかし、このやり方には大きな弱点があります。
                            それが今ある求人でしか職種を知ることができないという点です。

                            特に今はコロナの影響から求人数が減っているため
                            絞られた職種にしか出会えない状況です。

                            2.書籍やネットで職種を探す

                            その欠点を補填するために…
                            プラスアルファで書籍やネットを利用しましょう。
                            一応、おすすめのサイトと書籍を紹介します。

                             

                            1.平均年収.JP(クリックするとサイトに飛びます)

                            こちらのサイトでは平均年収という観点で
                            職業紹介や大手企業の年収を掲載しているサイトです。
                            年収のソース元も記載しており
                            信頼性が期待できるおススメのサイトです。

                             

                            2.職業図鑑(クリックするとサイトに飛びます)


                            こちらのサイトでは450種以上の職業について
                            サラッと紹介されています。
                            ニッチな職種も多く紹介されていますが
                            なにかのひらめきを呼ぶかもしれないので
                            チェックをしてみることをおすすめします。

                            3.日本の給料&職業図鑑

                            こちらは子供向けの職業紹介本ですが意外と侮れません。
                            僕もこどもにプレゼントしました。
                            どんな仕事か?平均年収はどれくらいか?を分かりやすく解説しています。
                            こちらは子供向けなので読みやすく
                            普段本を読まない人に特におすすめです。

                            書籍購入ページはコチラ↓
                            日本の給料&職業図鑑

                             

                            この様に「自己分析結果」と「5年後の目標」をベースに

                            1. 求人サイトから絞って探す
                            2. ネットや書籍などで探す
                            3. 興味を持った仕事を調べる(セミナーや勉強会など)
                            4. 実際に応募をしてみる

                              メガネ転職コンサル

                              このループで繰り返し探していけば
                              やりたい仕事や自分に合った仕事にいつか出会えます。

                               

                              ただ残念な話ですが…
                              ほとんどの人がここで挫折をします。

                              ほとんどの諦めてしまう理由

                              1. やりたい仕事があっても無理だと決めつける
                              2. 未経験チャレンジをした場合のリスクを考える
                              3. やりたいと思える仕事が見つかる前に諦める

                              この様な気持ちでやりたい仕事探しを辞めてしまいます。

                              その気持ちはすごくわかります。
                              しかし、ここで僕が一番伝えたいのが…
                              天職が簡単に見つかる魔法はないということです。

                               

                              つまりやりたい仕事は中々見つけられません。

                              • 自己分析を一生懸命やりました
                              • 5年後の未来も考えました
                              • それを基にどんな仕事が合っているか頑張って探しました
                              • 「でも、結局やりたい仕事は見つけられませんでした」

                                メガネ転職コンサル

                                「いやいや、そんな簡単にやりたい仕事に出会える訳ないでしょ」
                                と言いたいんです。

                                やりたい仕事を探して…
                                人によってはすぐに見つかるかもしれません。
                                人によっては3か月掛かるかもしれません。
                                人によってはもしかしたら1年掛かるかもしれません。

                                これが当たり前なほど
                                やりたい仕事を見つける事は難しい事なんです。

                                 

                                「自分の深層心理をちゃんと探れば
                                必ずあなたのやりたいことは見つかります」
                                と言っている人がいますが…
                                ほとんどの人は難しいのが現状です。
                                見つかったとしてもちゃんと稼げる仕事かどうかは別問題です。

                                超重要POINT!!

                                ではどうすれば良いか?
                                「行動」×「改善」×「継続」です。
                                どれだけやりたい仕事探しを本気でやっているか?
                                ここに尽きます。
                                結局、精神論かよと思われるかもしれませんがこれが真理です。

                                  メガネ転職コンサル

                                  繰り返しますが魔法はありません。
                                  どれだけ本気で天職に出会うために行動し続けられるかです。

                                  非常に大変で長旅になると思いますが
                                  本気で天職に出会いたい人はぜひ実践しましょう。
                                  必ずあなたの天職は見つかります。

                                  僕が一番伝えたいコト…

                                  はい、いかがでしょうか?
                                  まずは復習をしていきましょう。

                                   

                                  本記事のポイント

                                  ポイント①
                                  やりたい仕事探しをする前には
                                  必ず自己分析をして
                                  自分の価値観と適性を知っておきましょう
                                  ポイント②
                                  長期的な目標があればベストですが
                                  5年後の現実的な理想の自分を考え
                                  目標設定しましょうポイント③
                                  自分の適性と価値観+5年後の目標
                                  ここを考えたうえで
                                  特に自分の適性が近い仕事探しを
                                  長期戦になることを覚悟して行動し続けよう
                                  今回のポイントはこの3つとなります。

                                    メガネ転職コンサル

                                    ただ僕が一番伝えたいコトは…
                                    やりたい仕事が見つかったとしても
                                    ここからが本番だという事です。

                                     

                                    厳しい話をしますが転職というのは基本的に即戦力採用です。
                                    やりたい仕事が見つかったとしても
                                    その仕事の経験が全くなかった場合転職は難しいです。

                                     

                                    もしあなたが20代のハイスペック人材であれば
                                    未経験転職も簡単かもしれません。
                                    しかし、一般論として今の社会情勢で未経験転職は難しいです。

                                    ですので人によっては

                                    今回紹介したゼロからやりたい仕事を探すよりも
                                    自分のコアスキルから派生させた仕事を考える方が
                                    現実的な良い転職になるかもしれません。

                                    また何より一番大切な事は…
                                    あなたがやりたい仕事に出会う事が目的なのでは
                                    あなたが豊かな気持ちで仕事をする事が一番大切です。
                                    あくまでやりたい仕事を見つけるのは手段です。
                                    手段と目的をはき違えてはいけません。

                                      メガネ転職コンサル

                                      少し大きな話となりますが
                                      僕は一人一人が仕事という使命を持って生まれたと思っています。
                                      そして、その使命はその人がやりたい仕事かどうかは
                                      関係ないと思っています。

                                      例えば…

                                      ①賢い人が肉体労働をするのではなく
                                      賢い頭脳を活かせる仕事をした方が生産性・社会貢献性が高い②喋りが得意な人が細々とした仕事をする位なら
                                      喋りを活かした仕事をした方が生産性・社会貢献性が高い③サポートが向いている人が前線で仕事をするよりも
                                      サポート力を活かした仕事をした方が生産性・社会貢献性が高い

                                      つまり人それぞれの強みや適性が高い仕事をすることが
                                      生まれてきた使命なのではないかという考え方です。

                                       

                                      そして、好きとか嫌いなどの感情論ではなく
                                      自分に合った仕事を選択することが
                                      一番豊かで持続可能な選択なのではないかと僕は考えています。

                                       

                                      脱線をしましたが…やりたい仕事を探すことも大事
                                      でもそれ以上にあなたの適性に合った仕事を見つけることが大切です。
                                      必ずあなたに合った職業はあります。

                                      メガネ転職コンサル

                                      僕は仕事選びは人生の生きる意味探しと同じだと考えています。
                                      この記事が仕事探しをしている人の参考になれば嬉しいです。
                                      大変だとは思いますが一緒に頑張っていきましょう。

                                       

                                      ぜひ参考にして頂ければと思います。
                                      下記の資格の記事も参考になると思うので
                                      合わせてご覧ください。

                                       

                                      僕への転職相談(有料)はコチラ

                                      僕が運営するオンラインサロンはコチラ
                                      僕がおすすめする大手転職エージェントはコチラ
                                      僕がおすすめする第二新卒向け転職エージェントはコチラ

                                      僕が運営をするオンラインサロン

                                      おすすめの記事